スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルニナ急行 ☆母娘5ケ国周遊旅行 no.5

本日のメインは、世界遺産に登録されたスイスの鉄道「ベルニナ急行」乗車です。
スイスと言えば、氷河特急やゴールデンパスラインが有名ですが、調べれば調べるほどベルニナ急行の評判の良さは相当なものでした。ベルニナ急行と呼ばれるものは2等でも展望車両だと知り、絶景を堪能できる側(ティラーノからの乗車の場合は進行方向左側)の座席番号を調べてDB窓口で座席指定を取りました。

GenovaStation懸念してたのは、ベルニナ急行に無事間に合うかどうか・・・。
基本遅れる!として??有名なイタリア鉄道のミラノ中央駅乗換え20分をクリアしない限り、この日のベルニナ急行は逃してしまうのです。(普通列車はあるが、ベルニナ急行の本数が少ない。その上ティラーノ行きが2時間に1本。)
左の写真のジェノバ駅(見かけは立派だけどそれ以外はボロかった・・)は定刻に出たものの、到着時間になってもまだミラノ駅には着かず、12分遅れでようやく到着です。
ダッシュして電光掲示板で次の列車のホームを確認して無事に乗り込みました。コモ湖の横を通り、だんだん山が迫ってきます。 スイスに近づいてる感じがします。

ティラーノはいいお天気だし、イタリアとは思えないくらい(←やや失礼か・・)緑の映える綺麗な街でした。
Tirano01 Tirano02

駅そばレストランのオープンテラスでランチを。いいお天気なのでビールが美味しい~~

Tirano03 Tirano04
ティラーノ駅は、スイス鉄道とイタリア鉄道のそれぞれの駅が隣接しており、ホームは全く別物です。綺麗さからお分かりでしょうけど、左がイタリア、右がスイス。

ベルニナ急行は赤と白の車両(氷河特急にも似てるか?)でとってもかわいい上に、イタリアの車両とは比較できないほどに新しくて綺麗。
Tirano05

気分は上々で早速ベルニナ急行に乗車です。予約した車両は先頭から2両目でした。
でもでも、私達の車両、天井の半分まで窓ガラスになってる展望車じゃないんですけど・・・?
えーーー全部展望車両って書いてあったと思ったのに
DBで座席予約する時に展望車両かの確認ちゃんとすればよかった
いつもは念入り質問魔なのに、その時ドイツ語で頑張っちゃったからそんな質問できなかったよ~~
その上予約されてる私達の席は進行方向右側。そりゃぁ展望車両で番号を合わせたから、別の車両じゃずれるでしょうとも。

でもでもその車両はそこまで混んでなかったので、人がくるまでいっかぁ!
と進行方向左側を陣取ります。

車内販売のインディアン風のお兄さんに窓まで開けてもらいました。これで写真が綺麗に撮れる

発車してすぐに大切な見所の1つ目。360度カーブするところが来ます。目の前に見えたのはまるで遊園地のような光景。
BerninaExpress02

でもこれをこの車両が走るんですね!
私はビデオとカメラ、両刀使いをしたかったのですが、どちらかに絞るべきでした。どちらも中途半端になっちゃいましたよ 窓枠も撮れちゃってるし
BerninaExpress03

ポスキアーボ湖
BerninaExpress04

街と湖の美しい光景
BerninaExpress05

と、突然おっきな氷河出現 すごい見える
BerninaExpress06

急いで写真を撮ってたけど、ちょうどいいところで駅に停車。落ち着いて撮り直せました
BerninaExpress13

Lago Bianco(白い湖)
BerninaExpress07

また氷河が見える!
BerninaExpress08

いい景色なのにちょっと左下がりに撮れてる・・・
BerninaExpress09

ほんとキレイ。氷河とミルクグリーンの湖と青い空
BerninaExpress10

氷河
BerninaExpress11

これで見納めかな。
BerninaExpress12

ベルニナ急行2時間半なんてほんとにあっという間に終わっちゃいました。
でも時間の割には相当な疲労感。サンモリッツに着いた時にはヘトヘトでした。それもそのはず、左の窓に右の窓にと移動し、座席の上に立ったり(もちろん靴脱いで!)また座ったり、といい写真を撮ろうと必死でしたから。電車内でこんなに運動するなんて・・・。
それもこれも展望車両(今日は満席らしい)じゃなかったおかげです。ラッキーラッキー

サンモリッツについたら、ムオッタスムラーユの展望台に登ってサンモリッツの夜景を楽しもうと思ってたのに、今は修復中のため夜間は行けないとのこと。ホテル横のレストラン「Engiadina」で母念願のチーズフォンデュをトライしました。
St.Moritz03 St.Moritz04
2人前からだったので、純粋なるフォンデュでなくトマトフォンデュにしてもらいました。ここのフォンデュはベースのチーズフォンデュにトマトが入ってるもの。お好みでブラックペパーを付けていただくらしい。グリンデルワルトのよりも美味しかった!!

ちなみにホテルは今回の旅で一番高い、ホテルクリスタル(名前も高そう??)。とはいってもサンモリッツは高級リゾートだしスイスはそもそも物価が高いので、中の上くらい?
St.Moritz01 St.Moritz02
お部屋は十分な広さがあって、木目調でかわいらしく、バスルームにはシャワーブースとバスタブがあり、かなりくつろげました。日本人ツアーの方もたくさん泊まられてたみたいです。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。