スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蝶々夫人

これからボチボチと帰国前のイベントを思い出しながら記事にしようと思います。

まずは、オペラ鑑賞について。
帰国前にオペラが観たいなぁと旦那が言い出したのが1月中旬。
でも仕事も忙しくて平日は無理そうだし、土日は結構チケットが売れてしまっているし・・とうだうだ考えていたらだいぶ帰国日が近づいて来てしまいました。

ネットで帰国前の週末の空きを発見し、窓口に行って席を選んで無事チケット購入!!
(ネットだと席を選んで購入することができないようでした。)

観たのはプッチーニの蝶々夫人 @バイエルン州立歌劇場
このオペラは観るのも、あらすじを読むのも私にとっては初めて
(意外にも旦那はあらすじは知っていた!)
日本の長崎を舞台にしたオペラで、日本人にとっては親しみが持てるオペラだと思われます。
名前もゴローさんとかスズキさんとか出てくるし!

席は1階の真ん中後方。後方だけど、バッチリ舞台が見えました。
madamebutterfly01

前に立ち見で見た時とは大違いでした!(以前の記事はこちら

旦那のプリントアウトしたwikiを持ち込み、直前に読んだのと舞台がよく見えるのとで、むちゃくちゃストーリーが分かってうれしい~。
歌はイタリア語なためドイツ語字幕が出るのですが、100%とはとても行かないものの、半分くらいは理解できてより一層楽しめました。
なんだか蝶々さんの歌とあいまって、とってもとっても切なくなりましたが・・・
madamebutterfly03

こんなことならもっと色々見ておけばよかったかなぁとちょっと後悔。

ドイツでオペラはちょっとなぁ~なーんて迷っている方がいらっしゃったら、個人的にはまずは以下をお薦めします。
・良い席を予約すること
・事前にストーリーを勉強しておくこと
・ドイツ語を少し(いや結構?)勉強しておくこと(字幕理解のため)


日本で観るよりは、演目も選べるだろうし、チケット代も高くないだろうし、本場でのオペラってかなり良いと思いました!!
(立ち見の時から180度の方向転換


オペラ、見たくなってきたなぁ!と思われた方はポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オペラ、観てきたんだね~。
蝶々夫人のもとになった話のドラマをTVで見ました。
オペラで観たら、またおもしろいんだろうな♪
観てみたいですi-185

まゆみちゃん(・・・だよね??)

コメント、ありがとう。
ブログ放置してて、返事が遅くなってごめん。

蝶々夫人のもとになった話のドラマなんて、日本でやっていたの??
興味あるなぁー!!
日本でオペラっていうとなんだか敷居が高いよねぇ。
プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。