スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペトラ遺跡 ☆中東旅行 Day6

6日目(前記事はこちら)。
この日はヨルダンの世界遺産 ペトラ遺跡へ行きました。

ロンドンに住んでたMちゃんご夫婦から良かったよーと聞いて、旦那が行きたくなったらしい
私、こんな遺跡があるだなんて、全く知りませんでした。。。

なんでも、インディ・ジョーンズの舞台となったことでも有名だとか。

ペトラ遺跡とは紀元前1世紀頃、このあたりに住み着いたナバタイ人の都市で、中継都市として栄えたのだそう。
遺跡自体とっても広大で、砂岩をくりぬいて作った巨大な建物がたくさんあります。
全てをちゃんと見るには2、3日要するとのことです。

さて、予約したバスはJettbusアブダリ・オフィスに朝6:00集合、6:30出発というこれまた強行軍です
人数が多く、バス2台に分かれて乗車したのですが、人数が均等にならず、出発までなんだかゴタゴタしました。
まさかまた暖房の付かないバスだったらどうしよう?と怯えてましたが、故障していないバスでほっとしました。

1回休憩を挟んで、3時間ちょっと。ついに到着!
petra01

オベリスクの墓。最初から大きさが半端ないです。
petra02

シークに入りました。巨大な岩の合間を進みます。
petra03

明暗差が激しくて、写真がうまく撮れないのが残念。一眼レフならキレイに撮れるのかなぁ?
petra04

と、見えてきました。
petra05

エル・ハズネ
petra06

前にはらくだが!
petra07

変わった岩を見ながらまだまだ進みます。
petra10

本当に不思議な岩だ!
petra08

その上にはアーンの墓
petra09

列廊通り
petra11

凱旋門前で一緒に写真撮影したくなるような人発見!!
でもきっとまた法外な値段を要求されるんだろうとスルー。
petra12

この遺跡の一番奥、エド・ディルまでやってきました。美しい!!
petra13

ここまではかなりの坂を登るとガイドブックにあったので、ロバに乗りました(2人で13JD)。
最初は慣れなくてドキドキ。
片側が谷になっている細い階段を上ってる時なんかは、落ちやしないかとハラハラ。
それでも途中からコツを掴んで心地よくなってきました。
「カッカッ」と喉の奥を鳴らすような音が「進め!」の合図らしく、真似してみたり。
動物嫌いの私でもまだまだ乗ってたいって思うほど、予想以上に楽しかったです。
しかも徒歩1時間が20分と時間が稼げるのが魅力!!

そこからさらに、ビュースポットの山まで登ります。
petra14

遺跡と反対側。登りましたねぇ。
petra15

petra16

帰りは列廊通りを進まず、翼を持ったライオンの寺院など見ながら行こうと。
petra17

床にモザイク画のあるビザンチン教会に行くはずが、道を尋ねた人に言われたとおり進んでみたら、結構激しい山登り状態に。ペトラ遺跡って本当に過酷なのね。
petra19

その辺りからは王家の墓が4つ見えました。
petra18

ビザンチン教会どこか分からないなーと諦めたら、なんと山を登る必要などないところであっけなく発見
petra20

帰路は、らくだや馬や馬車のひっきりなしの勧誘に合います。
らくだにも惹かれたけれど、短距離だったので諦めて、代わりにシークから出た後、馬に乗りました(2人で5JD)。
これ、かなり値切りましたよっ。チップなしで4JDですから。
petra21

動物嫌いなので、乗馬も初めて!!
駆け足すると股が結構痛いんですね・・・
それでもやっぱり動物に乗るコツが分かって、それが凄く楽しい。
しかも、1日中歩いてたから、ちょっとでも徒歩部分が少なくなるのはこの上なく嬉しい。

帰りのバスは16時発。
途中、車窓から一面砂漠という素敵な景色が見えたけど、あまりに眠くて往復とも寝まくりです。
お昼寝嫌いの私でもバクスイなので、相当疲れてたと思われます・・・。

アブダリオフィスに到着したら、またもタクシー攻勢。
2JDにまけて、乗り込んだタクシーはこれまでで一番汚い
しかも、ホテルからだいぶ離れたところで降ろされた。
正規のタクシー以外ホテルに近寄れないのでしょうか??

細かいのがなくて5JD札で払ったら、なぜかおつりが10JD以上も手渡され・・・。
全部偽札なのでたくさん渡して来たのか、私が誤って20JD札を払ってしまったのかとお財布をチェックしていたら、猛烈な勢いでさっきのタクシーがバックしてきました。
お釣り間違えたって!
そんなに素早くバック出きるなら、その勢いでホテル前まで乗せて欲しかったくらいでした。。

夕食はまたホテルで。今度はレバノン料理レストラン
lemeridienamman01 lemeridienamman02
lemeridienamman03 lemeridienamman04
lemeridienamman05 lemeridienamman06

ホテルだけあって美味しくいただけました。
このホテル、お部屋も広いし窓からの眺めも素敵で快適。
お願いしたら、この日は朝食パックも用意して持たせてくれました。
lemeridien07 lemeridien08


7日目に続く


情報
Jettbus ヨルダンアブダリオフィス-ペトラ遺跡往復(1回ずつトイレ&ドリンク休憩あり) 16JD
ペトラ遺跡入場料 50JD
ホテルーjettbusアブダリオフィス間タクシー 朝3JD、夕2JD(2人分)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

インディジョーンズのテーマ曲が流れてきそうだね!
おもしろそーです☆☆

まゆみちゃん

むっちゃ体力(orお金←馬車やらくだやロバに乗るとね)要るけど、一見の価値ありだよー。
まだまだ足腰元気なうちにだんな様とでもぜひ!
プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。