スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルサレム オリーブ山 ☆中東旅行 Day4

前日に1時間近く並んだのに入れなかった神殿の丘。
この日早起きして朝7:30過ぎに行った甲斐があり、無事に入ることができました(前記事参照)

その後は旧市街を出て、イエスゆかりのものが多数あるオリーブ山に向かいます。
谷を渡って、山のふもとにやってきました。一段低いところにあるマリアの墓の教会
olive01

さらに階段を下りた右側にきらびやかなマリアの墓があります。
olive06 olive05

ガイドブックに寄れば墓石に開いた穴から内側に触れるとのことでしたが、プラスチックの板で墓石自体に触れないようになっていました。それでも墓石の上には手紙やら写真やらが置かれていました。
olive07

万国民の教会
olive02

イエスが最後の夜に祈ったと言われている岩の一部が祭壇の前にあります。
olive03

ゲッセマネの園。オリーブの木が立ってます。
ここは、イエスが頻繁に祈りを捧げていた場所だそう。
olive04

主の泣かれた教会に来ました。涙の粒の形をしています。
olive08

祭壇の後ろの窓はこんなに印象的で
olive09

早朝に訪れた神殿の丘などエルサレム市内が見えます。
olive10

オリーブ山というだけあって、相当急な坂をのぼらなくてはなりません。
その甲斐あって、眺望は素晴らしいです
olive11

絵みたいだなと思いませんか?
なんだか今にも何か起きそうな空が、なんともエルサレムっぽい感じがしました。
olive12

1つ上の写真の手前側に写っている多数の四角いものは、ユダヤ人のお墓です。
辺り一面墓石だらけでした。。。木とかのないこんなにだだっ広い墓地は初めて。
olive21

預言者の墓。ろうそくを持って真っ暗な中進みます。
olive13

ガイドさんが説明をしてくれたのですが、最後チップを要求されました
シュケル(イスラエル通貨)が大きいものしかなく、少ないけどいいか!と渡したチップが少なすぎるから米ドルはないか?と聞かれました。ろうそくとか用意してくれたし、一度目に来た時は鍵がかかってて入れなかった場所なので(ビュースポットで写真を撮った帰りに人が入っていくのを見かけて猛ダッシュしたのです!)と、1ドル追加しました。米ドル、一時帰国した際に実家に保管してあるのを発見して持ってきてたのですが、こんなところで役に立ちました

主の祈りの教会。至る所に埋め込まれたタイルには祈りの言葉が多数の言語で書かれています。
olive14

日本語&ドイツ語を発見。日本語は教会内部にあってまさかの良いポジションでした。
olive15 olive16

昇天教会。見どころの中ではオリーブ山の最も上にあります。
olive18

復活したイエスが40日目に弟子達の目の前で天に昇った場所だそうです。
内部には、こんな風に囲いのされている岩があり、ここにイエスの足跡が残されているそう。とっても分かりにくいんですけど、分かりますかねぇ?
olive19

レストランなど何もなさそうなので、昇天教会の前にあった古い感じのファーストフード店で簡単にランチを済ませました。やっぱりここで食べたお肉もにおうなぁ・・・


>>最後の旧市街散策につづく

オリーブ山からの景色きれい!と思われた方はポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)



情報 (1シュケルは20円くらい)
昇天教会 5シュケル
主の祈りの教会 7シュケル
(他の教会は無料)
シュワルマのサンドイッチ(ケバブのドュネルみたいな)ランチ 54シュケル/2人
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。