スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタの蒸気機関車(Nikolausdampfzug)でミュンヘンを駆け抜ける

先週日曜日に、Nikolausdampfzugに乗ってきました

ドイツ語でNikolausはサンタクロース、dampfzugは蒸気機関車らしいので、
直訳するとサンタの蒸気機関車
Nikolausdampfzug01

出発も到着もミュンヘン西駅(Muenchen Ostbahnhof)。
停車駅なしの約1時間の電車の旅です。

途中、突然3人衆がやってきました。
Nikolausdampfzug02 Nikolausdampfzug03

が、子供のいない私たちの席は、あっさーり素通り
かなしいっ。
顔も見えなかったので、頑張って前の席を対応中に撮影
Nikolausdampfzug04 Nikolausdampfzug06

お化粧の力かもしれないけど、なんと大人びた女の子だこと(左上写真)
どうやらこの3人宗、子供たちにお菓子を渡しているみたいです。

ところで、赤い服を着たサンタと金髪の白いお洋服の女の子がクリストキントなら、茶色い服を着た男の子(左上写真、左下)は何者ですかね??

ロイター通信のインタビューも同じ車両で行われてました。放送されたのかな?
Nikolausdampfzug05

このロイター通信の2人組が私たちの席にやってきたーー!と思って焦ったら、
ただの荷物置きに使われただけでした。


この電車、子供さんのいるご家族にオススメします!
大人2人で乗っても、サンタの顔は見えないは、お菓子ももらえないはでちょっとだけ切なくなります。

まぁ、日本でそんなに簡単に蒸気機関車に乗れないだろうし、クリスマス特別列車ということで、いい記念にはなりました

この路線は、ニンフェンブルク城の裏の辺りまで行き、どこかでうまくターンして同じところを引き返してきました。特に周囲の景色がきれいってことは、残念ながらないですね。

Ostbahnhofに戻ってきて、一番最後部になってしまった先頭部分だけが1周して、
Nikolausdampfzug07

また先頭にくっつきました。石炭の黒煙っプリが半端ナイです。
Nikolausdampfzug08

みなが撮ってるアングルでマネしてパチッと。
Nikolausdampfzug09


他に、ザルツブルク行きやディンケルスビュール方面もありました。
ほんとはザルツブルクに行こうと思ってましたが、体力温存してミュンヘンに留まっていて乗れずじまい。電話で問い合わせだけしたのですが、事前予約をするように言われました。私達が乗った1時間のミュンヘン市内コースは予約不要でした。

今年はもう全部終わってしまったけど、きっと来年も同じような企画があると思います!


こんな企画あるんだねーと驚かれた方はポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)



情報
 大人1人14€(ホームにいる車掌さんから購入可。車内検札時に購入しても良いようでした)
 Bayerisches EisenbahnmuseumのHPはこちら(独語)
 Nikolausdampfzug in Bayernサイトはこちら(独語)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いろんな企画があるもんだね。
大人へのサービスもあると、もっと嬉しいのにね♪
クリスマスはやはり、子どもがメインなのね~。

No title

happypigさんって私の知らないドイツ情報をいっぱい知っているー。
サンタ蒸気機関車なんてあるんですか!
子供は絶対乗りたいでしょうねー。
あ、大人だけで乗った人もいるのかww
子供に変装して乗ればよかったですね!

No title

こんな電車が走ってるんですね。
やっぱり大人のみのグループにはサンタさんも振り向いてくれないですか・・・サミシイな。
でも鉄道好きの人には魅力的な蒸気機関車ですね、きっと^^

まゆみちゃん

ドイツはドイツでクリスマス企画が色々あるみたいっ。
ほんとー、大人も楽しめるようにしてくれたらいいのにーー。
ディズニーランドと同じく、蒸気機関車に乗るなんて、子供しか喜ばないよっていう発想かなぁ。

ドイツってクリスマスに限らず、子供連れに優しいかもー。
ファミリーチケットがあって、料金が優遇されてたりするし。

ビバちゃん

この電車の情報は、旦那がどこかから仕入れてきたんですよねー。
サンタ蒸気機関車とか色々あったんですよー。

やっぱ、子供メインですよねぇ。
ちゃんとドイツ語の解説を読みもしないで大人2人で意気揚々と乗りこんじゃいましたよー。
いくら若く見える日本人でも子供には見られず、ちょこっとさみしー思いしちゃいました。

withfluteさん

この時期、特別企画があるみたいなので、鉄ちゃんは要チェックですね。
雪のなかの蒸気機関車ならもっと風情があったかも。
途中で、一眼持って待ち構えてる方々に遭遇しましたよー。

サンタさん、ご多忙により大人は全無視でした・・・。かなしいっ。。

No title

やっと謎の音がわかりました。
私の家から、汽笛と蒸気機関車の走る音が
聞こえて来ていたんですが、
音がしてから、駅まで走る事も(間に合わず)出来ず、
ずっと謎だったんです。
やっぱり、走っていたんですね。
来年は、乗ってみたいですね。


ガー子さん

コメントありがとうございます。

謎の音解明に役立ったようで嬉しいです。
なんと、ご自宅で汽笛と蒸気機関車の走る音が聞こえたとは!

ぜひ来年は、乗ってみてください。
あとお近くなら、時間を読んで写真撮影するのも良いかもしれませんね。
プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。