スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルートヴィヒスブルク城とクリスマスマーケット

先週土曜日は、またまた週末チケットで行く鈍行列車の旅。
向かった先は、シュツットガルト近郊にあるルートヴィヒスブルク城(Schloss Ludwigsburg)

最近の行き先は、前々からちょっと気になる!なーんて話していた所の中から、当日朝起きた雰囲気で決めるという、やや行き当たりばったり的な旅になりつつあります。

先週観光したウルム(過去記事はこちら)-シュツットガルト間の電車はいつも混雑してますが、この日はより一層すごい混み具合。ウルムが始発ではないので、もともと空席が少ない上、大量に人が乗り込むのです。そんな中、席取り名人な私、難なく2人分の席を確保
途中青空も見えたけど、お城に着いた頃にはどんより冬の曇り空になりました。
Ludwigsburg01

お城だーお庭だー!!と入り口に向かったつもりが、どうやら裏側に来てしまった模様。
広大なお庭があるのですが、もちろんさむーい感じになってました。
バスに乗ってるときに話しかけてくれた方も、夏のガーデンは色鮮やかできれいだよーとのことでした。この日はこんなだったけど、十分に夏の素敵な景色が想像できます
Ludwigsburg02

エントランスは、普通間違えないだろうくらいいっぱい旗が立ってました。
Ludwigsburg10


1日に1回だけある英語のガイドツアー(13:30スタート)のチケットを無事購入し、スタートまでの40分程度でクリスマスマーケットに繰り出しました。

なぜかお城の前の信号機がアンペルマン(旧東ドイツの信号機)でビックリ!!
Ludwigsburg06 Ludwigsburg07

お城から5分程度でクリスマスマーケット会場である、2つの教会に挟まれたMarktplatzに到着。
Ludwigsburgmarkt01 Ludwigsburgmarkt09

ここのクリスマスマーケットは、ニュースダイジェストにも「優美なバロック風クリスマス」と取り上げられていたので、どんなに豪華なのかしら・・・と期待してたけど、だいーぶこじんまりとしたマーケットでした。
Ludwigsburgmarkt04

かわいいものは色々と売られてはいましたが。
Ludwigsburgmarkt05

Ludwigsburgmarkt06 Ludwigsburgmarkt07

このマーク見覚えあるわー!と思って入ったらぜーんぶここの商品。なんか美味しそう。
Ludwigsburgmarkt08

あまりゆっくりする間もないので、屋台でソーセージを食べ、
Ludwigsburgmarkt10 Ludwigsburgmarkt12 Ludwigsburgmarkt11

会場をぐるっと一周。ステージではちょうど劇が始まったところでした。
Ludwigsburgmarkt02

途中で衣装を着た4人組にも遭遇。バロック風マーケットなので、きっとこの衣装もバロック風!?
Ludwigsburgmarkt03


クリスマスマーケットはさらっとだけ見て、ルートヴィヒスブルク城に戻ってきました。
中庭にはクリスマスツリーとサンタの乗ったそり。
Ludwigsburg03

13:30から始まったガイドツアーは90分も続く充実のものでした。
Ludwigsburg04

近衛の広間にあるテラスから見た中庭。
Ludwigsburg05

内部は写真撮影禁止だったのがとっても残念なくらいに、広大でゴージャスです。

ルートヴィヒ・エーバーハルト公爵時代の18世紀前半に建てられた、ヴュルテンブルク公国君主代々の居城であり、時代と共に増築され、ドイツで一番大きなバロック宮殿だというから納得です。時を経てバロック→ロココ→ネオクラシックと様式も変化していったようです。

ナポレオン側に付いたフリードリヒ王が、2mもある大男だったことや、像の結婚式と風刺されたことや、夏場だけ使われる劇場の舞台の床にはオリジナルで今も動くステージマシーンがあることや、ナポレオンの末弟に嫁いだフリードリヒの娘の話や、カトリック王の不可解な死など、このガイドツアーは内容がとっても豊富(ところどころ聞き取れないところもあったけど)。日本語のパンフももらえますがこちらは内容が薄いので、1回しかない英語ツアーに参加できて良かったです


>>ポルシェ博物館に続く


ルートヴィヒスブルク城って広いんだー!と思われた方はポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)



Schedule
08:35 Muenchen発 RE
10:34 Ulm着
10:54 Ulm発 IRE
11:56 Stuttgart Hbf着
12:15 Stuttgart Hbf発 RB
12:24 Ludwigsburg着
12:30 Ludwigsburg発 Bus
12:34 Residenzschloss, Ludwigsburg(Wuertt)着 ★ルートヴィヒスブルク城見学
15:24 Residenzschloss, Ludwigsburg(Wuertt)発 Bus
15:29 Ludwigsburg着
15:34 Ludwigsburg発 S4&S6(Stuttgart Zuffenhausenで乗換え)
15:58 Neuwirtshaus(Porscheplatz)着 ★ポルシェ美術館見学
17:31 Neuwirtshaus(Porscheplatz)発 S6
15:58 Stuttgart Hbf着 ★シュツットガルト観光
20:02 Stuttgart Hbf発 IRE
21:02 Ulm着
21:24 Ulm発 RE
23:25 Muenchen着


情報
Ludwigsburg城
 6.5ユーロ(ガイドツアー混み) 英語のガイドツアーは13:30スタート
 公式HPはこちら(英語・独語)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

happypigさん、あなた確実に生粋のドイツ人よりもドイツ廻ってますよ!
ドイツ人が90年生きようともhappypigさんが廻った場所を全制覇する人は少ないでしょう。。

お城の裏側に到着したんですねw
ちなみに私は何度行っても、バルセロナのグエル公園、裏口から入ってしまいます!
前回も「今度こそは!」と思って深読みした結果、また裏口到着という・・・

クリスマスマーケットもいろいろ廻られてますね。
そこそこで規模や雰囲気も違うでしょうね。
お城の内部はゴージャスなんですね☆
写真撮影禁止だと見る価値がもっと高くなりますよね。

ビバちゃん

おーー生粋のドイツ人超え!!うれしーー♪

私、着いたーと思う気持ちが強いと、周囲をよく確認しないで突進しちゃうようです。
バルセロナのグエル公園、裏口とかあったんだ。私は何口から入ったのか不明です。。
手持ちの情報を計算したのに、し過ぎて失敗っての私もやりますよーー。
くーーーってなりますよね。

ラストクリスマスマーケットですからね♪
今年はがんばってまわりますよー。
プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。