スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドヴェントカレンダーを買いました

ミュンヘンでも、クリスマスマーケットが始まりました
adventkalender03 adventkalender04

お昼にチラ見したので、全く雰囲気出てなくてスミマセン。
旧市庁舎前にはツリーもあって一応写真に写ってるのですが、日が当たってなくて見えない
クリスマスマーケットの様子はまた別の日に書くとします。


さて、ドイツ語でクリスマスはWeihnacht(en)(ヴァイナハト/ヴァイナハテン)と言います。
なのでクリスマスマーケットは、ドイツ語ではWeihnachtsmarkt(ヴァイナハツマルクト)です。
ドイツ語と英語は似てるものが結構あるけど、この単語はかなりの違いです。

そして、クリスマス前4週間のことをAdvent(アドヴェント-待降祭)と言います。

Adventskranz(アドヴェントリース)には4本のろうそくが立っていて、Adventの日曜日ごとに1本ずつ火を灯すらしいです。

AdventsKalender(アドヴェントカレンダー)というものもあります。
1から24まで数字が書かれていて、12月になったら毎日ひとつずつその数字の書かれたBOXを開けていくという物です。クリスマスを楽しみながら待つためでしょうか??
BOXの中身はチョコレートが主流なようです。

私達にとって、ドイツで過ごす最後のAdvent。
というわけで、アドヴェントカレンダーを初めて買ってみました!
adventkalender01

Marc Antoineというメーカーのものです(Reweでも扱いあります)。
スイスのショコラテリーLaederachの兄弟会社らしいのですが、Marc Antoineはドイツで作られているそうです。
adventkalender02

たくさんのかわいいチョコレートが入っているみたいで、今から12月が待ちきれません。

デパートにもたくさんのアドヴェントカレンダーが置いてありましたが、わくわくするものがいいなーと思ってLaederachのお店で買いました。柄違いで2種類の箱があったはずなんだけど、今日はこの1種類しかなくなっていました。
Laederachのアドヴェントカレンダーもありますよ。
ミュンヘンには確か1年くらい前にお店が出来ました。
Laederachのチョコレートは、おしゃれで可愛くてなかなか美味しいので好きですh_05
(ちなみに、私のチョコ一番は、ベルギーのピエール・マルコリーニです!!)


ここのアドヴェントカレンダー欲しくなっちゃったって方はポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)



お店情報
Läderach Chocolatier Suisse
 Karlsplatz, Stachus Untergeschoss, Laden C 140, 80335 München
 HPはこちら *tengelmannに向かう地下道にあります。


■追記■
ドイツ語の発音に忠実に記載するならば、Adventskranz(アドヴェントリース)、AdventsKalender(アドヴェントカレンダー)はアドヴェンツリース、アドヴェンツカレンダーです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。