スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーバーアマガウ

リンダーホーフ城を満喫した後(前記事参照)、いつも車窓からしか見ていない家の壁に描かれたフレスコ画をじっくりと見たくて、オーバーアマガウ(Oberammergau)散策することにしました。

「ヘンゼルとグレーテルの絵を見たい」とバスの運転手さんに伝えて下ろしてもらった場所は、なんだか有名そうな家のそば。
oberammergau01

少し歩いたら、出てきました!ヘンゼルとグレーテル
oberammergau02

oberammergau22 oberammergau21

今まで見ることの出来なかった七匹の子やぎ。奥まったところにありました。
oberammergau20

こちらは赤ずきんちゃん
oberammergau04

で、こちらブレーメンの音楽隊
oberammergau03

じっくり見られて大満足
Ettalerstr.を街の中心に向かって歩きます。
oberammergau05

この街に泊まるなら、ここがいいなと思ったホテル。
oberammergau08

かわいい玉ねぎ頭のカトリック教会が見えてきました。
oberammergau07

中は結構豪華だった。
oberammergau09

かわいい家&お庭。
oberammergau11

お花と緑が美しいっ
oberammergau12

街の中心辺りまでやってきたところで、民族衣装屋さんを発見
次の日パレード見に行くしなぁ(こちら参照)と思い、ディアンドルを見てみました。
☆ディアンドルとは、ミュンヘン辺りの女性用民族衣装(wiki参照←短いスカートのとかもある)。
そーんなに種類は多くないけど、定員さんがいい人だったのと試着室がきれいだったのと、かわいいと思う(むしろ年齢の割りに可愛すぎか・・?)のがあったので、ミュンヘンから電車で2時間も離れたオーバーアマガウの地で、なぜか買っちゃいました
この距離、返品や交換は大変・・・というか現実的に面倒過ぎて不可能ですね

ショッピングの後は、そばのホテルのカフェで休憩。
Oberammergau15

カプチーノとマンダリンケーキ。どっちもすっごく美味しかった!
Oberammergau13

街を流れるアマー川。駅はもうすぐ。
oberammergau19

駅前。電車から降りたらすぐこのかわいさなんて、いいですよねぇ
Oberammergau18

オーバーアマガウはとっても小さいけど、自然も街もすごくキレイでフレスコ画もあるし、時がゆったりと流れていて安らげる街ですね。ムルナウへの車窓からも、飽きない雄大な自然を堪能できます。


オーバーアマガウ、かわいい街なのねーと思われた方、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ
 ←クリックしていただけると嬉しいです♪(ランキングサイトにジャンプします)


今日のショッピングの戦利品、ディアンドルを帰宅してすぐにもう一度着てみました。
そしたらなんと、ブラウスの下の部分のゴムが切れてる
ショック過ぎ試着した時にはぴったりしてたのに、ふわふわ浮いちゃってます。
交換のためだけにまた行くなんて、さすがに面倒。というわけで、それほど支障もない部分でよかったと思いながら、そのまま着る事にしました(レース生地なので簡単にゴムを入れられなさそう・・)。

oberammergau06 Oberammergau14 Oberammergau16 Oberammergau17

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。