スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ最高峰のツークシュピッツェ

昨日は、25℃を超える快晴予報。
というわけで、ツークシュピッツェ(Zugspitze)に行ってきました。
行くなら、絶対晴れて暖かい日がいいと思っていたんです。
平日だから、そう、また・・・1人で
もう来年の夏は絶対に日本なので、夏に行っておきたいところは1人だろうが今のうちにっ。

ツークシュピッツェは、ドイツで一番高い山。2962mあります。

山には絶好のお天気だけど、もう9月でバイエルン州のお休みはこの月曜日で終わったそうだし、そんなに混んでいないだろうなぁと思ってたら、この予想が大外れ!

zugspitze03 zugspitze02

ガルミッシュ・パルテンキルヒェンというドイツ鉄道の駅から、登山列車に乗り換えるのですが、チケット窓口がまず行列
乗ろうと思った電車に間に合わなくなるーと焦っていたけど、そんな必要はなし!
混雑し過ぎで、その電車は既に定員オーバー。30分後に発車、途中1回乗り換えとなりました。
本来は1時間置きというタイムテーブルだったけど、この日は混雑していたので、どうやら30分置きに運行されていたようです。

進行方向右側の席からは、美しい景色や時折ツークシュピッツェ(と思う)が
zugspitze04 zugspitze05

アイプゼー(Eibsee)駅で乗り換えて、ロープウェイで頂上を目指しました。
zugspitze06

このロープウェイも1度では乗り切れず、次のを待ちました。
待ったおかげで一番後の窓際を陣取ることが出来て、アイプゼーやぐんぐん遠ざかる景色を堪能できました!

写真を取りまくっていたら、あっという間に頂上に到着。360度のパノラマです。
zugspitze34

アイプゼーもくっきり見えるし、
zugspitze33

氷河?雪?が残ってるのも見えたりします。
zugspitze07

多分この崖の向こう側に見えてるのが、ガルミッシュ・パルテンキルヒェンの街だと思う。
zugspitze10

この十字架のところに行くつもりで来たけど、ありえないくらい怖そうだしやめとこう。
zugspitze09

展望台には、「ドイツで一番高いところにあるビアガーデン」もあります。
zugspitze08

私は、「ドイツで一番高いところにあるソーセージ屋さん」のソーセージを食べました。
zugspitze32

ツークシュピッツェはドイツとオーストリアの国境にあるので、山頂で国境をまたげます。
昔はこの山頂でパスポートコントロールが行われたんですよねぇ。
zugspitze15 zugspitze14

オーストリア側に来ました。ここは2950mらしいです。
zugspitze16

オーストリア側の風景はこんなでした。
zugspitze17

展望台が新しいのか、オーストリアのケーブルカー乗り場やらはドイツよりもキレイな感じでした。

一通り見たし、帰ろうかなぁとケーブルカー乗り場まで降りたけど、やっぱり今行かなかったらきっと後悔する・・・と思って展望台に戻ってきました。

あの十字架まで登んなきゃ!!
zugspitze13

でも、あの十字架に辿り着くためには・・・
写真じゃ分かりづらいのだけど、写真左下から一旦少し下がり、また急激によじ登って梯子を上り、
zugspitze21

そこからさらにロープを持ちながらとんがった岩の上を歩かないといけません。
zugspitze20

 足を滑らせたら絶対命を落とす
   ↓
 1人で来たし、落ちちゃった時、身元の判明とかてこずるだろう
   ↓
 もし誰にも気づかれずに1人で落ちちゃったら、どうなるんだろう
   ↓
 怖すぎる。危険すぎる。悲しすぎる


こんな風に考えて、ひとり行くべきか行かざるべきか、迷って怯えていたのですが、考え過ぎたらなんだかやれる気になって、自分を信じて思い切ってみることにしました

一旦下ったところから見えたアイプゼー側の景色。
zugspitze22

もうこの辺でもかなり怖い・・・
行く先はこんな急だし、まだまだあるし
zugspitze23

こんなに岩がツルツルだし
zugspitze31

一歩間違ったらって得意の妄想をしてしまったらもうダメ。

でもここで諦めるわけには、と前の人に続いて進みました。
ロープを伝いながら、梯子を登りながら、心臓はバクバクで、足は少しガクガクしました 

写真を撮る余裕なんて皆無になり、あとは必死にロープを掴んで、滑らないように進みました。
それにしても怖すぎる~~
貧血の人とか絶対無理だし!!

アドレナリンいーーっぱい放出して、やっと着いたー(写真に写ってるのは知らない人。)
zugspitze26

さっきいた展望台もよーく見える!!
zugspitze25

うわーーきれーたのしーって思いたいけど、怖すぎてそんな余裕は全くなし
zugspitze27

余裕がなさ過ぎて、写真も意図なく斜めデス。。
zugspitze28

登山靴履いた人が圧倒的に多く、本格的なロッククライミングで使う身体とロープを繋ぐ鎖のようなのを使っている人もいました。そんな装備もなく、普通のスニーカーだし、かなりこわごわ登ってたのが一目で分かったのか、ドイツ人のおじさんが足を置く位置を教えてくれたりして助かりました。

興奮状態の中、「あ~こわかった~」と1人でつぶやきながら、行きとは別のルートで下山しました。
乗換駅で、「ドイツで一番高いところにある教会」を見て、
zugspitze29

多分?ドイツで一番高いところにあるマイバオムを見てガルミッシュまで戻ってきました。
zugspitze30


>>ミッテンヴァルトへつづく


十字架の下まで行ったの、すごいって思ってくださった方、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログへ ←クリックしていただけると嬉しいです♪(ランキングサイトにジャンプします)



Schedule
09:32 Muenchen Hbf RB59509
10:57 Garmisch-Partenkirchen
11:50 Garmisch 登山列車(Eibsee駅からロープウェイ)
13:00 Zugspitzgipfel
14:55 Zugspitzgipfel 登山列車(Bf.Zugspitsplattまではロープウェイ。乗換時に少し散策)
16:30 Garmisch
17:00 Garmisch-Partenkirchen RB59517
17:22 Mittenwald
18:37 Mittenwald RB59534
20:27 Muenchen Hbf

情報
ツークシュピッツェ周遊チケット 48ユーロ
 DBのバイエルンチケット(シングル21ユーロ、Weekday9時以降有効)提示で43ユーロに!
 Eibsee-Zugspitze間はロープウェイでも登山鉄道でも好きな方に乗れる。
ガルミッシュ・パルテンキルヒェンは20度以上あったこの日、山頂は8℃と表示が出ていました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

十字架の所に登られたんですね!凄い~!
実は私も今日行ってきましたよ~。同じ9:32発で。ガルミッシュに到着してすぐの登山列車には多分乗れないだろうと思って1時間後を覚悟していたら、すんなり窓口でチケットを買えてすぐ乗れました。
でも、アイプゼーからのロープーウェイは霧が凄くて外がほとんど見えませんでした。残念・・・。
十字架は眺めただけ・・・かなりコワそうですね~登ってみたいですけど^^;

No title

がんばったねぇ。
写真を見ているだけでも、怖さが伝わる!
おかげでいい記念になったかなi-239

わわ~!!

わーすごい!!
1人でそんな所上ったんですか!!!
高い所全然OKなhappypigさんが写真斜めになるぐらい怖いんだから、私だったら失神寸前だろう。
でもコメ返にも書きましたけど私、高所恐怖症だけど負けず嫌いだから行っちゃうだろうな~。
それで上る前にクレちゃんに電話して、最期の言葉を伝えておくと思いますw
そして半泣きで震えながら上るでしょう。

withfluteさん

なんとタイムリーなことでしょう!
withfluteさんと2日違いだったんですね~。
ツークシュピッツェ山頂は霧の中だったんですか。。
昨日ミュンヘンは雲もあったけど晴れてたんですが、山の上とは違うんですねぇ。

十字架の所、ほんと怖かったです。。。
いつかご主人とご一緒にトライしてみてください♪

まゆみちゃん

うん、久々集中して頑張った気がする。
専業主婦だとあまりこういう緊張味わえないね!
落ちなくってホント良かった~。

ビバちゃん

落ちる危険のない高い所は平気ですけど、落ちる危険性の十分にある高い所はむちゃくちゃ怖かったです。
足がすくみそうになり、そんなことになったら本当に落っこちちゃうと思って、下を覗かないようにして目の前の岩だけ見てました。
ここ、今までに誰も落ちた人いないのかな?

一応私も、旦那とこちらで仲良くしてもらってる友人に行くことだけはメールしておきましたよー。

ミュンヘンにお越しの際は、クレちゃんとぜひツークシュピッツェを楽しんでみてくださいね~!!

はじめまして

こんにちは。初めて書き込みさせていただきます。
9月下旬にミュンヘンに旅行することになって、ネットでいろいろ調べているうちに
見つけたhappypigさんのブログを、この2ヶ月ほどみっちり読ませていただきました。
大変参考になりました。ありがとうございます。

とても助かったので、お礼の気持ちを伝えたいなと思っていましたところ、
今度の旅行でとても楽しみにしているツークシュピッツェの記事がアップされ、
思わず書き込みさせていただきました。
「待ってましたー!」とばかりに興奮気味で読んでしまいました。

金色の十字架が輝く山頂まで行かれたんですね。
ガイドブックを見て行けたら行ってみようと軽く考えていたんですが、
こんなに恐ろしいとは!!
今年の札幌雪祭りで滑りまくって足元に自信のなくなった私にはとても行けません...
山頂側からの景色はhappypigさんが命がけで撮った写真で満喫させていただきます。

今度の初ドイツ旅行では、ミュンヘンに滞在して日帰りで周辺に出かけるつもりで、
happypigさんの日帰り鈍行列車の旅の記録がとても参考になりました。
でもブログ自体もとても面白いので、遡って全部読ませていただきました。
すごい頻度でお出かけされていて、ドイツばかりかヨーロッパも制覇!
その行動力に脱帽です。羨ましい~

今後も楽しみにしていますので、たくさんアップしてくださいね。

名古屋在住の・GigerTea

GigerTeaさん

コメントありがとうございます!!
日帰り鈍行列車の旅記事が、GigerTeaさんのご旅行のお役に立ててたなんて、とっても嬉しいです。
そして遡って全記事を読んでくださったなんて、感激です
これからも頑張ってブログ書きますね(←やる気倍増しました!)
駐在期間が短いことが分かっていたので、行きたいところは早めに行っておこうと旅行三昧してたのです。

ツークスピッツェ、あの金ぴかの十字架までいっちゃいましたっ。
GigerTeaさんも現地に行ったら、急にやる気が出るかもしれませんよ(笑)。

9月末ということは、もうすぐミュンヘンにいらっしゃるのですね~。
旅のメインはオクトーバーフェストなのでしょうか??

ツークシュピッツェに行かれる日、きれーいに晴れてくれるといいですねっ。
オクトーバーフェストの関係でいつもより混雑していると思いますが、楽しく充実したドイツ旅行になりますよう、お祈りしています♪

No title

いやぁ~、Zugspitzeに行った話は聞いてたけど、まさか十字架まで行ってたなんて~。すごいよっ!
私、ここ行った時はまだ雪が沢山あったから登山靴なしで登れなかったもん!
山上からの写真、キレイだね~。アイブゼーもキレイだっ!
一人で行った甲斐あったね~♪

ブースケちゃん

凄いでしょ!!(笑)
雪がなくても、この十字架に向かう人は、登山靴が大多数だったよ~。
本当は私みたいな装備もなってない未経験者が行っちゃいけないところだったのかなぁ。。

十字架まで行ったし、景色もきれいだったしで、むっちゃやりきった感ありました♪

山頂の写真!

happyさん、こんにちは。GingerTeaです。バックデートでコメントさせていただきます。

観光予定地の中でここが一番お天気が重要だと思い、晴れてるうちに!と真っ先に出かけました。
(結局ずっとお天気よかったんですが)

山頂の展望台に、山頂を背景にリモートで写せるカメラがあったの、気づかれました?
写した写真はショップで絵葉書として購入できるほか、Webからe-mailで送れるそうです。
私は写してみたものの、ショップを探すことも忘れてたんですが、今日Webで見てみたら
写真アップされてる~i-184 でも前を通り過ぎるおばさんでほとんど隠れてる!i-195

で、写真を見ていてふと思ったんですが、背景が山頂なので山頂に登っている人も写っています。
ひょっとしたらhappyさんの決死の登山姿が写真に残っているかもしれませんよ!
お天気のいい日は写真を写す人も多いので可能性高いかも。ぜひチェックしてみてください。
登山鉄道のHPでMOUNTAIN - PhotoStop Zugspitze です。
既にご存知でしたら、余計なお世話情報でした~

GigerTeaさん、こんばんはー♪

リモートカメラがあったなんて、まーーーーったく気づきませんでした。
残念過ぎる!!!!

決死の登山姿、どこかに写っていないか、教えていただいたサイトの写真を血眼になって探しました。
そしたら、むちゃくちゃ分かりにくいけど、頑張ってはしごを登り終えようとする自分の姿を発見できました!

GigerTeaさんの記念写真は、知らないおばちゃんに邪魔されてしまったんですか!!
ショックー。。。

それにしても、むっちゃくちゃ貴重な情報を教えていただいて、ありがとうございました~☆

ありましたか!

おぉ写っていましたか! よかったよかったv-290
背景だからめちゃ小さいけど、貴重な画像ですよね!
(私はやっぱり山頂は眺めるだけでしたー)

このカメラの写真を見てみると、ツークシュピッツェ山頂はもうすっかり雪なんですねぇ~v-276

GigerTeaさん

教えていただいて、本当にありがとうございました!!
米粒より小さくて、自分でないと見分けが付かないと確信してますが、それでも発見出来てむっちゃ興奮しました~。

同じ10月でも、オクトーバーフェストをやってた快晴の頃と雨がちな今とでは、ガラっと天気が変わっちゃうんですねー。
GigerTeaさんは強力な晴れパワーをお持ちなんだと思いますっ。
プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。