スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィヨルド ☆Norway Day2

2日目の今日おは、この旅のメイン、ソグネフィヨルド周遊の日。

宿泊したヴォスから電車でミュールダールまで行き、そこからフロム鉄道に乗換えフロムへ向かいます。フロム鉄道は有名な登山列車のようで、標高866mのミュールダールから海抜2mのフロムへ急勾配をゆっくり下りていきます。

フロム鉄道のベスポジは進行方向左側と調査済み。だけど肝心のフロム鉄道の進行方向に自信が持てなかったけど、当たっていた(ヴォスからの電車は左側ドアが開き、前に見える電車がフロム鉄道。先頭(降りて見える右側)はツアー客でない個人客用車両。乗り込んで奥側の座席がベスポジ。)

これは高さ94mもあるショス滝。ホームに下りて観光できます。
Fjord01

滝の轟音とともに、神秘的な音楽が流れ妖精?が舞を披露してくれます(クリックで写真拡大)。
Fjord02

フロムではまず、あらかじめ予約してあったフィヨルドサファリに参加します。
全員、スーツ+手袋+耳あて付き帽子+ゴーグルを装着させられます(料金込み)。私、全く似合わなくてイモくさい
Fjord03

最新型いかだのようなサファリボートは12名乗り。でも私達以外に3名いただけ。
Fjord06

見どころまで猛スピードで突っ走るーー。突っ走ってる時は風がもろに当たるので、すごーく寒い
似合ってなくとも重装備させてもらえて良かったーーと感謝です。
でも、ボートだけに小回りが利くし、滝のほんとにすぐ近くまで寄ってもらえます。
Fjord05

さらには見どころごとにボートを停めて、操縦士さんが英語でガイドまでしてくれる。
ここは、ウンドレダールという村。
真ん中辺りに少し塔が見えている教会は、30数名しか座れない小さな教会だけど、遠方からもはるばるここまで通ってたらしい。この村は山羊チーズの生産でも有名とのこと。普通のチーズとは一風違い、通称ブラウンチーズというそう。
Fjord04

ここはヴァイキングの有力者のお墓だそう。ヴァイキングのお墓は石が置かれるそうで、石がこんもりと積まれているので有力者なんだとか。
Fjord07

ここは、郵便局のあったところ。
Fjord08

アザラシやイルカが生息しているそうで、操縦士が発見するたびにボートを停めて、あっちを見るように!と教えてくれたり、出てくるのを待ったりするのだけど、水の中から頭が少し飛び出るくらいで分かりにくかった

この写真も「あそこにいる!」と教えられてパチったのですが、何も見当たらず。。ちなみに、ボートには望遠鏡も備え付けられてます。
Fjord09

多分これは、アウルランフィヨルドとネーロイフィヨルドの分岐点からソグネフィヨルド本流の方向を見て撮ったもの。どっちを見ても似たような景色で、判別大変。
Fjord11

で、これがネーロイフィヨルド。逆だったりして!?
Fjord10

2時間15分のフィヨルドサファリを終え、急いで軽いランチを取り、クルーズ船に乗り込みます。
クルーズ船では、見どころの説明が日本語でも流れていました。スピーカーの近くでないと聞き取れないのが難点ですが。
fjord12

フィヨルドサファリもクルーズもルートは同じなので、今日3度目の同じ景色・・・・。。
fjord13

途中で、ものすごい急斜面をものすごい速さで駆け抜ける山羊さんご一行に出くわします。
fjord15

クルーズの方が速度が遅いので写真は撮りやすいかも。
fjord14

クルーズ船はクドヴァンゲンで降り、そこからバスでヴォスに戻ります。
このバスも捨てたもんじゃない!ヘアピンカーブの連続!前寄りの私の席の窓からこの景色が撮れちゃうってことはバスは相当道路右に寄っています。。こわーーー
fjord16

バスからも絶景を眺めながら、ヴォスへ戻ってフィヨルド観光終了です。

3回同じルートを通ったし、もう文字通りフィヨルド満喫です。
神秘的な風景で良かったけれど、天気が快晴じゃなかったからなのか、すごい感動したりはしなかったなぁ。
フィヨルドサファリに乗ったのが一番楽しかったかな
ちなみに、写真データ、似過ぎた風景で溢れかえってます。。。


<<つづく

にほんブログ村 海外生活ブログへ ←クリックしていただけると嬉しいです♪


Schedule day2
09:53 Voss発 the Bergen Railway
10:46 Myrdal着
10:55 Myrdal発 Flam Railway
11:50 Flam着
12:05 Flam発 Fjord Safari
15:10 Flam発 Fjord Cruise
17:20 Gudvangen着
17:45 Gudvangen発 Bus
19:00 Voss着
*Norway in a Nutshell(周遊チケット)をネットで購入(670NOK)。
 同時にフィヨルドサファリも予約(580NOK)。
 チケットはオスロの窓口にてピックアップ。マシーンでは出来なかった。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。