スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カッセルの水の芸術 ☆メルヘン街道の旅 Day3

3日目、最後の日は、カッセル(Kassel)に来ました。

最初にグリム兄弟博物館に寄ろうとしたら、なんと現在改修中。一応外観だけカメラに収め、市庁舎そばの小さなところで臨時の展示場(無料)に立ち寄ってきました。んーー残念
Kassel01

続いて駅を挟んでグリム兄弟博物館や市庁舎とは反対方向にある、巨大なヴィルヘルムスヘーエ公園に3番トラムに乗ってやってきました。
公園内にはお城が二つあり、そのうちお城として内部見学ができるのが、こちらのレーヴェンブルク城。(トラムを下車後、23番バスに乗車)
Kassel02
ドイツ語のみのガイドツアー(1人4ユーロ)で見学可能です。写真撮影は禁止でしたが、今回は結構聞き取れたところがあり、旦那に少し説明してあげられて嬉しくなっちゃいました

この公園で有名なのは、夏季の水曜日と日曜日に行われる「水の芸術」
この巨大な公園は勾配がついており、いくつかの見どころで順に水が流れ落ちる様を鑑賞できるのです。一番上のヘラクレス像のあるところから流れ出る水は、14時半。それからゆっくり1時間掛けて行われます。
Kassel03

脇にあるながーーい階段を上ってテッペンにあるヘラクレス像を目指します。
Kassel05

14時半になると、カラカラだったところにも徐々に水が迫ってきて
Kassel06

最後は下まで勢い良くあふれ出ていきます。
Kassel07
ここは、カスカーデンと呼ばれる最初の見どころの超ベストスポット!

上から水を追って(先回りしたりして!)階段を下り、この位置こにたどり着けた私もすごいと思うけど、このベスポジ、気づいたら周囲は日本人だらけ。。。
昨日も一昨日も日本人に会わなかったのでちょっとびっくり。

カッセルってマイナーな都市な気がするけど、水の芸術って日本人にも人気なのね!!?

というより、これを見に来てた日本人があのベスポジにあの時全員集合してたのかも?



そうそう、一つ目で長居し過ぎてはいけません。
ガイドブックに書かれた時間を目安に次の見どころへと先を急ぎます。
道が分からなくても、人の向かう方に付いて行けば間違いありません。
ただし見どころに時間前に到着した場合、まだ水が一切流れていないので、ベスポジがどこなのか分かりかねますが。。

これはシュタインホーファー滝に水がやってきたところ。
Kassel08

悪魔の橋
Kassel09

その途中。
Kassel10

水道橋。ここは流れ落ちる瞬間を見逃しました。。。
Kassel11

最後は噴水となっておしまい。そばには、今は美術館になってるヴィルヘルムスヘーエ城があります。
Kassel14

そこから10分程度歩いて、トラムの1番乗り場に辿り着きました。

水の芸術の間は雨が上がってくれて助かりましたー。
晴天だったらまた感想も違ったのだろうけど、この芸術どうなのでしょう?
滝好きの人にはおすすめできます。

この旅では2日目のハーメルン(こちら)と古城ホテルのトレンデルブルク(こちら)がよかったなぁ~


にほんブログ村 海外生活ブログへ ←クリックしていただけると嬉しいです♪

Schedule Day3
10:02 Diemelbruecke発 Bus180
10:19 Hofgeismar着
10:38 Hofgeismar発 電車ERB90093
10:55 Kassel-Wilhelmshoehe着
17:24 Kassel-Wilhelmshoehe発 電車ICE1131(1181)
21:17 Munich着
*チケット発売日、0時になるのを待って予約したのに、2等車の格安が押さえられず、1等車のSparpreisの方が安かったのでそちらを購入。86ユーロ(座席指定料含む)。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。