スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリュッセル ☆ベネ旅行 Day5

5日目。朝一番にブリュッセルのグランプラスに来ました。世界遺産です。
ミュンヘンのにも似てるけど、立派な市庁舎です。
Bruxelles01

朝は人が少なくていいー。
Bruxelles02

市庁舎内の英語ツアーがちょうど始まるところだったので参加。
中も豪華で、市庁舎中庭にある星マークがブリュッセルの0地点だと教えてもらいました。
ベルギーやブリュッセルの歴史などの説明もあって予想以上に楽しかったです。

その後、Dandoy(ダンドワ)という1829年創業の老舗にて、遅いワッフルbreakfast。
日曜日は2階のカフェが11時オープンと遅くて、お腹が空きました。。
ブリュッセルワッフルのアイス&チョコレートソースがけ。生地が軽くて美味しい~トッピングもバッチリ自分好み
Bruxelles04

リエージュワッフル(生地に砂糖が入ってる)のアイス&キャラメルソースがけ。これは甘すぎ
Bruxelles05

ご飯を食べてグランプラスに戻ってきたら、日の当たるところが変わっていていい感じ。
Bruxelles03

王の家と呼ばれるけど、一度も王の住んだことのない家。今は市立博物館で小便小僧の衣装コレクションがあるそう。
Bruxelles08

その小便小僧はこちら。世界3大がっかりのひとつとして有名ですが、確かにかなり拡大してこの大きさなので、実物は本当に小さい。でも無料だから許せます!
Bruxelles06

こちらは小便少女。ちょうど目線の高さにあって、こっちの方が断然インパクトある
Bruxelles09

イロ・サクレ地区のレストランAux Armes de Bruxellesというレストランでランチを。
旦那はベルギー名物?ワーテルゾーイ。
Bruxelles13

私は、昨夜あれほど食べたのに飽きずにまたもムール貝。どんだけ好きなんだか?
Bruxelles14

今回はトマトベースに。ボリューミーだったけど、がっつりいただきました
Bruxelles15

ロワイヤル広場の方は丘なので公園を通って階段を上っていきます。振り返ってパチリ。
Bruxelles10

王宮。夏の一般公開の時期には少し早くて見学不可。
Bruxelles11

少し時間に余裕ができ、せっかくなので予定にはなかったけど王立美術館に入りました。
これはルーベンス部屋です。大きな迫力のある絵が多数ありました。
Bruxelles12

結構美術館が大きくて時間がかかってしまい、グラン・サブロン広場辺りの美味しいスイーツを食べながらお茶する時間がなくなったどころか、じっくりお土産(←チョコ大好きな自分用)を見る時間もなくなってしまった
ビターチョコ好きな私がやっぱりチョコならここと思うピエール・マルコリーニで、ダッシュで購入。
あーもっと迷いたかったなぁ。。もっと買えばよかったなぁ。。。とブリュッセル、というよりはピエールマルコリーニに後ろ髪を引かれながら、アムステルダムへの電車に乗り込みました。


<<6日目につづく

にほんブログ村 海外生活ブログへ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。