スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィレンツェ観光 ☆Italy Day3

3日目のフィレンツェ観光は、電話で9時の予約をもぎ取ったウフィッツィ美術館から開始です(予約時の記事はこちら)。もぎ取った予約のおかげで長蛇の列に並ばずに済みましたー
2人用のオーディオガイド(€8、日本語あり。1人はヘッドフォン、1人は機械から直接聞くタイプ)を借りて回ります。

ルネッサンス発祥の地、フィレンツェだけに、ルネッサンス美術が溢れています。
ボッティチェリの「春」や「ヴィーナスの誕生」、ダ・ヴィンチにラファエロに・・・・。
特に印象に残ったのは、ミケランジェロの「トント・ドーニ」でした。

窓からは昨夜ライトアップされていたポンテ・ヴェッキオが見えました。
作品は撮影不可だけど、外の景色は問題なし
Firenze02
右下からヴァザーリの回廊も見えます。
この回廊は、元政務所だったウフィッツィ宮からアルノ川のポンテ・ヴェッキオの上を通り、ピッティ宮までつながる通路だそう。メディチ家の人たちが、住まいから仕事場まで外に出ないで通えた道ってことですね。

ウフィッツィ美術館のテラスからはお隣のヴェッキオ宮その前にはダヴィデ像のコピー
Firenze03 Firenze01

続いて、ドゥオモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)に。
ここにも列が出来ていて、入るのに少しだけ待ちました。
でもこの列は早く進むので見た目の列の長さほど、苦にはなりません。
Firenze13

ジョットの鐘楼(写真左)かドゥオモのクーポラ(右)か、どちらに上るか迷いましたが、
Firenze05 Firenze12

クーポラに決定 
なぜなら、上る途中でヴァザーリらの描いた「最後の審判」が間近で良く見えるからです。
Firenze06

でも、このクーポラに上るのに1時間も並びました
ジョットの鐘楼には列は見当たらなかったのに・・。

そして1時間立ちっぱなしの後、463段の階段をヒーヒー言いながら、しかも螺旋階段に目を回しながら 、ようやく辿り着いた先には、こ~んな景色 
Firenze08

ジョットの鐘楼
Firenze09

サンタ・クローチェ教会もよーく見えます。
Firenze07

晴れてて本当に気持ちがいい~
カメラ小僧な私は、この景色のおかげで階段を上った疲れもすぐに吹っ飛びました。
が、旦那は5分動けず・・・先が思いやられるところです。。

こちらが、ドゥオモ前の、昨日夜間に見学した八角形のサン・ジョヴァンニ洗礼堂
Firenze04

この洗礼堂には、天国の扉があります!でもこれはレプリカ。本物はドゥオモ博物館だそう。
Firenze10

この後、メディチ家礼拝堂で、ゴージャス過ぎる君主の礼拝堂と新聖具室にあるミケランジェロ作の4つの像を見学。
手前がサン・ロレンツォ教会、奥がメディチ家礼拝堂です。
Firenze11

このそばには露天が軒を連ねており、有名な革製品がたくさん!
旦那用黒革ベルト28ユーロを15ユーロにまけてくれたので、思わず買っちゃいました。
失敗でも、これなら全然許せるわっ。

最後に比較的列が少なく、すぐ入れるだろうと見込んで並んだアカデミア博物館へ。ところがドッコイ(笑)進みが遅くて列の割には40分程度待つことになりました。
ここには、ミケランジェロによる巨大ダヴィデ像の本物があるんですー。

礼拝堂もアカデミアも写真撮影不可だったのが残念。。
イタリアって結構写真撮影不可なところが多いかも。


>>4日目につづく

情報
 ウフィッツィ美術館 1人11ユーロ+予約手数料4ユーロ(電話予約したため)
 ドゥオモクーポラ 1人8ユーロ
 メディチ家礼拝堂 1人6ユーロ
 アカデミア美術館 1人10ユーロ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

イタリアは本当に見どころがいっぱいですね~。
上から見た景色がほんと素晴らしい。でも463段・・・エレベーターはないんですよね^^;この前280段でゼイゼイ言ってました~。
イタリア行きたいな~。ローマ、スペイン広場でアイス食べたいです^^

withfluteさん

イタリアは本当に見どころがあり過ぎて、時間が足りませんっ!!
個人的には、ローマよりフィレンツェの街並みの方が好きです。茶色い屋根の街並みが可愛くてステキでした♪ELVはないですけど、フィレンツェにご旅行されるなら、ぜひ頑張って上ってみてください。
withfluteさんの将来のローマ旅行で、「スペイン広場でアイス」かなえてくださいねー!
プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。