スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バチカン美術館&サンタンジェロ城 ☆Italy Day2

ローマ観光2日目は、バチカン美術館
9時半にネット予約していたので、待たされることなく9時過ぎにすんなり入館できました
既にこの時点でエントランス付近は人だかり。オーディオガイド(€7。日本語あり)を借りて見学開始です。

真ん中にある金色の球が気になる、ピーニャの中庭。松ぼっくりの後方は修復中でした。
Vaticanmuseum01

世界史の資料集にもあったラオコーン群像
Vaticanmuseum02

ベルヴェデーレのトルソ
「トルソ」というのは、頭部や手足のない彫刻のことを言うらしい。
古代アテネの彫刻家アポロニウス作、紀元前1世紀のものだそう。
ミケランジェロやラファエロにも影響を与えた彫像とのこと。たしかにすごい筋肉美だわ。
Vaticanmuseum03

豪華な地図のギャラリー。左右の壁にはローマの都市の地図の絵がたっくさん飾られています。
Vaticanmuseum05

ラファエロの間にあるアテネの学堂。絵に詳しくないけど、なんだかスゴくて圧倒されます。
Vaticanmuseum04

バチカン美術館のクライマックス、システィナ礼拝堂はこれ以上入れないほど人だらけでまっすぐ歩くなんて到底無理!
でも、ミケランジェロの最後の審判旧約聖書の創世記の場面が描かれた天井画など、じ~っくりと観て来ました(写真撮影不可)。

このローマ旅行に先立って、「ダ・ヴィンチ・コード」で有名なダン・ブラウンの「天使と悪魔」を読んでおきました。それは、この小説の舞台がローマだからです!!
システィナ礼拝堂は、コンクラーベ(教皇選挙)が行われる場所なんですよね~。

それにしてもバチカン美術館、恐ろしく混んでいましたよ
朝のうちはそれほどでもなかったのが、11時頃には人に触れずに歩くことが不可能なくらいに。
これで3度目の見学ですが、今回ほど混雑を感じた記憶がありません・・・まぁ単に忘れてるだけかもしれないけど。

ちなみに3度目にして初めてオーディオガイドを借りましたが(借りて正解♪)、全部聞いて隈なく観てたら何日かかるのでしょう?本当に巨大な美術館です
私達は休憩も2度入れ、頑張ってはしょっても14時半になりました。


この後、サン・ピエトロ大聖堂を観たがる旦那のためにサン・ピエトロ広場まで行きましたが、
Sanpietro01

せっかくローマパスを持っている(無料になる!)ので、サンタンジェロ城へ。
Santangelo02

135年にハドリアヌス帝が自分の廟として建てたものが、長い間に要塞や牢獄などと用途を変え、現在は博物館です。
展示より興味があったのは、360度ローマのパノラマを見渡せる屋上テラス

これが、その屋上テラスにある大天使の像
Santangelo03

テラスから望むサン・ピエトロ大聖堂。
Santangelo04

イル・パセットと呼ばれるサン・ピエトロ大聖堂(正確にはバチカンの教皇執務室?)とお城を結ぶ秘密の通路(城壁?のようなもの)も確認できました!(上の写真右下の方)

眼下にはテヴェレ川にかかるサンタンジェロ橋
Santangelo05

ベルニーニの天使像がある橋です!ここのはコピーらしいですが・・・。
Santangelo06

これで、一旦ローマ観光を切り上げて電車でフィレンツェへ移動です。

>>つづく

情報
 ローマパス
  1人25ユーロ。有効期限3日間(3日目の24時まで)。
  2つ目までの美術館や遺跡などが無料、3つ目以降は割引。
  3日間の市内交通が無料(空港ーテルミニ間のレオナルドエクスプレスには使用不可)。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

バチカン美術館のベルヴェデーレのトレソ、写真からでも素晴らしさがわかるよ。私達、バギー専用通路から行ったら、かなり見落としてる事に気が付いた。3回目なのにじっくり見たなんてうらやましい!

ネット予約して、長蛇の列を横目にすんまり入館できる時の”イエイ♪”って気分、やめられないよね(笑)。

Bier-Reiseちゃん

バチカン美術館には、バギー専用通路なるものがあるのねー?
朝一とお昼前では、通れたところも閉鎖されて遠回りしなくちゃいけなくなってたりして、混雑具合で順路も変更されるんだなーと驚いたよ。その上、広くて作りがややこしいから、気をつけてないと何部屋もスキップしちゃうよね・・・。

Bier-Reiseちゃん一家は、また娘ちゃんがもう少し大きくなってから絶対来るだろうから、問題なし!!

どのくらい列があったのかまでチェックしてないんだけど、常に弾丸旅行だから、ローマ激混み情報を教えてもらえて助かったよーーありがとねっ。
プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。