スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーデン湖周遊 ☆ポコ旅 Day2

今日はポコからリクエストがあったお花の島、マイナウ島を訪れ、ボーデン湖をクルーズしてリンダウに戻る予定です。色々検討しましたが、昨年7月にボーデン湖周遊をした時(過去記事参照)とほぼ同じルートで回ることにしました。

リンダウのホテルBayerischer Hofでがっつり朝ごはんを食べて、電車とバスでMeersburg(メーアスブルク)に向かいます。
今日もまだ風が冷たく肌寒いけれど、とっても良いお天気。さすが晴れ女、ポコ♪

なぜかバスが激混みでした。途中で団体さんが降りるまで、座れない人まで。。
席取り名人な私は、もちろん2人分席を確保してましたが!

バス停「Meersburg Kirche」で下車し、今は博物館となっているAltes Schlossを見学します。
Pbodensee01

左手に階段があり、上ってみたら見晴らしのよい公園。
Pbodensee02

おーーこんな素敵な風景が見られる公園、1日中本読んで過ごせるよ~。
Pbodensee03 Pbodensee04

そうそう、日本のBSでたまたまやっていたメーアスブルクの番組を見たポコは、鍵穴とか鎧の秘密とか教えてくれて、まるで私のガイド ありがとねー

初めて通る道で船乗り場に向かったら、ブリキのお店とか、
Pbodensee05

Cath Kidstonを扱うお店を発見 侮れないショップたちでした
Pbodensee06

船待ちのわずか10分で、優雅なオープンカフェにてマッハお茶する私達。
Pbodensee07 Pbodensee08
アップルタルト大好きポコは、アプフェルシュトゥルーデルに感激
私は船に乗り遅れる~と思って、このラテマッキアート半分くらいイッキ飲みしちゃいました。

今日はとても混んでる日のようです。せっかくのお天気なので甲板でクルーズしました。
Pbodensee09

お花の島、マイナウ島(Insel Meinau)到着!!
Pbodensee10

バナナみたいなお花
Pbodensee11

ローズガーデンはまだだったけど、お花、一杯咲いてて良かった。
Pbodensee12

特にチューリップが満開
Pbodensee13

そして、可愛いのだ。
Pbodensee12

Pbodensee15

お昼ごはんはセルフサービスのレストランにて。マイナウ島も激混みなため行列でした。
Pbodensee19

イースターエッグや、バードもいました。
Pbodensee13 Pbodensee14

お花の滝もこの通り。
Pbodensee16

前回とは季節が違うので、観られるお花の種類が違って楽しいです!
Pbodensee20

マイナウ島をじっくり堪能して船乗り場へ着いた時には既にすごい行列。桟橋まで辿り着けません。
Pbodensee21

全員乗れるのだろうか?と不安になったけど、船は大きいのね。問題なく乗れました。
Pbodensee22

リンダウに着いて湖畔のレストランでディナーを。
黒い森地方名物マウルタッシェンに、スイス名物レシュティ。
Pbodensee23 Pbodensee24

バイエルン料理じゃないけど、国境&州境の街、リンダウならではのメニュー。
どちらもおいしくてほっとしましたー。

ラテマッキアートイッキ飲みが効いたのか、マイナウ島に着いてから頻尿と頭痛に悩まされ始めた私。
昨日は「歯ブラシ歯ブラシ」騒いで、今日は「トイレトイレ」を連発する私。
きっとポコもびっくりだったに違いない。。
こんな私でごめん。とりあえず無事にミュンヘンに帰り着いて本当にほっとしました。

ミュンヘンへの電車Alexは、私のお気に入り列車で、コンパートメントタイプ。夜は乗客も少なくて1人3席ずつ使って寝ながら帰って来られたおかげかも。


旅程
10:04 Lindau発
10:26 Friedrichshafen着
10:30 Friedrichshafen発 バス
11:00 Meersburg Kirche着
12:25 Meersburg発 船
12:45 Mainau着
15:50 Mainau発 船
18:50 Lindau着
20:30 Lindau発 ALEX
23:20 Muenchen着

Tips
昨年使用したEuregio Bodensee tages KARTEは、なんとフェリー以外の船は25%オフになるだけ。(昨年からルール変更されていないようなので、昨年はラッキーにも?意図せず船代を支払っていなかったらしい
今回は、SchoeneswochenendeTicketと船のチケットを別途購入しました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。