スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルリンとポツダム旅行

12月25日から4日間、ベルリンとポツダムを旅しました。
実は、両都市ともに2度目なのです。今回の旅でイメージがアップしました。ちょっと青空が見えたからなのか、宿泊したのが、ユースホステルじゃないからだからなのか、自分でもよく分かりません。
ちょっと時間があいたので、詳細を覚えてないかもしれません!?
Berlin07

きれいだったのが、ベルリン大聖堂の上からの景色です。ちょうど夕焼けが見えました。
Berlin14 Berlin16
Berlin15

■クリスマスマーケット編■
シャルロッテンブルク宮殿のライトアップ・・クリスマスマーケットも開かれていました。
Berlin01
こちらの写真は正真正銘のシャルロッテンブルク宮殿。
初日にお隣にある宮殿の新翼にだけ入館してこれがシャルロッテンブルク宮殿だったんだなー。外観があまりいけてないなーーーーーなんて思ってクリスマスマーケットの方にやってきたら、このライトアップされた素敵な宮殿を発見。
危うく宮殿を誤って理解しちゃいそうでした。3日目にちゃんと本物にも入館しましたよ。
・・・でも私3年前にもここに来てるのですが・・・・

カイザーヴィルヘルム教会そばのクリスマスマーケット・・巨大なサンタやらが2年前と変わらずに光ってました!
Berlin02 Berlin05 Berlin06

おいしかったケバブ風の食べ物とかわいい入れ物に入ったグリューワイン♪
Berlin03 Berlin04 Berlin11
その横は小さいドーナツみたいなの。これも美味しかった!


■ポツダム編■
サンスーシ宮殿・・・星世界遺産星庭園の池の水が凍ってました!
Berlin08
新宮殿・・・サンスーシ宮殿から庭園を歩くこと20分ほど。やーっとたどり着きました。
Berlin09
ツィツィリエンホーフ宮殿・・・ポツダム会談が開かれた場所です。
                 出っ張りの1階部分が会談会場のはずです!
Berlin10


■食べ物編■
ポツダムで食べた魚料理。るるぶに乗ってた「ガストマール・デス・メーレス」というお店。美味しかったです。
Berlin12 Berlin13

ベルリンといえば"カレーブルスト"が有名。
   こちらは連邦議会議事堂そばのセルフサービス式のカフェにて。
Berlin17
写真はないけど、ここよりもポツダム広場の屋台で食べたものの方が美味しかった。
カレーブルストといっても茹でたソーセージを使うところもあり、注意が必要です。もちろん炭火で焼いたものが一番美味しいと思います。


アイスバインという塩漬けされた骨付きの豚の足をゆでたものとベルリナーボウレッテというただのハンバーグ。
Berlin19 Berlin18
ベルリン料理のお店ではなかったのが残念・・。


■美術館と博物館編■ 博物館島・・星世界遺産星
だいたいどこも入館料にオーディオガイドが含まれてます。日本語はそんなにありませんが英語はあります。
ベルガモン博物館バビロニアのイシュタール門などスケールが大きい♪
新博物館ネフェルディティの胸像が有名。エジプトから返還を迫られてるらしいとか?本当に美しくて見入ってしまった。残念ならがこの像は撮影不可能でした手書き風シリーズ44ブタ
・花注意・花
オープンしたばかりだからか、直接博物館の入り口に行っても入れず、橋にあるチケットショップで時間指定の券をもらう必要がありました。当日分は既になく、一番早くて翌日の15:30からとなりました。最終日の前日に来ておいてよかった絵文字名を入力してください
旧博物館小さなものがたくさんあったような。あまり記憶が・・
ユダヤ博物館ホロコーストタワーという収容されたユダヤ人が入れられた部屋と思われるところを再現した場所は一見の価値あり。ユダヤ人の数千年の歴史が詳細に展示されているよう。別料金のオーディオガイドを借りなかったからか、もともとの知識が不足してるから、あまり理解できず
DDRミュージアム東ドイツの暮らしぶりを実物で展示。
壁博物館東ドイツから友人や恋人を脱出をさせるために改造した車や、気球などの実物展示に加え、多種のパネルで終戦から壁崩壊までを学べます
絵画館希少なフェルメールの絵が見られます。ボッティチェリやレンブラントも。
旧ナショナルギャラリー大好きなゴッホは1作品のみ。。
ですが、ルノワールがたくさんありました!!
ベルクグリュン
コレクション
ピカソの絵がたくさんあります。とってもモダンな建物。


壁博物館にあった東ドイツから脱出用に改造された車とイーストサイドギャラリーの絵。
Berlin21 Berlin20

今回は、テレビ塔に登ったり、ドイツ連邦議会議事堂に登ったり、ポツダム広場に行ったり、イーストサイドギャラリーという壁に描かれた絵を見たり、、結構盛りだくさんの旅でした。
100番バスは5分置きに走ってるし、200番バスやM45番バスやSバーンを利用して街並みも乗り物から堪能できました。
外国ではバスや市電が楽しくて大好きです8分音符-x2Beamed*LeafGreen(白い背景用) †SbWebs†


メモ出費メモ
179ユーロ 航空券 2名分・・・ルフトハンザで少し安くなった時に購入♪
238ユーロ ホテル 3泊 booking.comにて "NH hotel Friedrichstrasse"
         湯沸しポットと流し台とティーバッグ・コーヒー粉まであったので重宝しました!
37.60ユーロ ミュンヘン空港までのパートナーチケット 往復
69ユーロ ベルリーナーカード 2名分・・・これに付いて来た地図達がスゴイ使えます!
38ユーロ 博物館チケット 2名分
**ユーロ その他・・覚えてません汗
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。