スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駆け足観光 ☆Istanbul day2

ベリーダンスナイトから帰って(前記事参照)、とても寝心地の良いベッドでぐっすり眠りました
目が覚めたら、6時だったのでまだ寝られるな~と再度ベッドでウトウト。。
そして突然思い出しました。

トルコとは1時間の時差があることを 
既にトルコ時間で7時半!2人ともシャワー入ってないし。。
弾丸ツアーなので、時間はとても貴重なのにっ

ダッシュ準備しなんとか9時過ぎに観光開始

まずは地下宮殿。4世紀から6世紀にかけて作られた物というからすごい。
ガイドブックに寄れば、最近になってこの宮殿の存在が知られるまで、上に普通に家を建てて水を汲んだり魚を釣っていたというからオドロキです。
chika01

無数の柱と水と水の滴る音。本当に神秘的で美しい。今も魚がたくさんいました。

そしてメインは2つのメデューサの顔。この石がどこから運ばれてきたのかは分からないそう。
chika02

なぜか1つは横向き、1つは逆さという洒落た配置です。
chika03


続いてアヤ・ソフィア大聖堂。朝9時台というのにチケットに並びました。
aya01

中はぞっとする美しさ。
aya02

4世紀、コンスタンティヌス1世により、ギリシャ正教の総本山としてこの大聖堂の建築が始まったそうです。
aya03

オスマントルコの元、ジャミィとして使われていたのでイスラム文化も混じっています。その上、私たちのよく知っている西方教会(カトリックやプロテスタント)とは違い、ギリシャ正教の大聖堂なので、徹底的に立体的な像がありません。十字架に貼り付けられたイエスの像もないのです。
代わりにあるのはモザイク画です。
aya04

平面的なものだけがギリシャ正教では認可されていたそうです。
aya05
ここのオーディオガイドは、私物イヤホンを使えば2人で聞けるものでした。説明が充実していてなかなか先に進めないので、一人、写真撮影に繰り出したら、広いわすごい人だわで旦那とはぐれてしまいました探すことおよそ15分。見つけられてよかった~。その後はまた一緒にオーディオガイドをたっぷり聞いたので、いまだに各説明箇所で冒頭に流れる音楽が耳に残っています。

道で出逢った鶏が乗った荷台を押すおじさん
istanbul20
このおじさんは何のために鶏乗っけてるんですか?
しかも思いっきりシャッターチャンスを逃してしまってるし

トラムヴァイに乗り、カバタシュから船でアジア側へ渡りました。むちゃくちゃ小型船でした。
istanbul21

10分ちょっとでユスキュダルへ到着。チキンケバブ(2リラ=約1ユーロ)を食べました。
itanbul27

そしてまたすぐ船に乗ります。ドルマバフチェ宮殿が見えます。
istanbul22

こちらは、ガラタ橋イェニジャミィ
istanbul23

着いたのはエミノニュ。ここの名物はサバサンドらしい(4年前はこの存在を知らなかった)。
itanbul26

これじゃサバが見えないですねー。
では、これでどうでしょう?
istanbul29
こんな風にして焼かれたサバが入ってます。
ドイツでは魚サンドというと生魚が基本だけど、トルコは焼き魚です。
サバが新鮮なのか、美味しかった

そしてなぜか調理場だけが船の上。すごい揺れる中、サバを焼いていました。
itanbul25

これにてイスタンブール観光終了
トルコはシェンゲン協定に非加盟なので、2時間前空港到着を目指し、13時に街を後にしました。

新市外のタクシム広場やら、ガラタ塔やら、色々見られなかったところはあるけれど、主要スポットは押さえたはず。最後空港でトルコ名物伸びるアイスだと思って買ってみた。売り子くんの上手なアイス芸で弄ばれました。のびないアイスだったけど、美味しかった~。
istanbul30

そういえばトルコは寒かった!体感温度は氷点下にもなってたはず
だけど、すごーく混んでいました。日本人の若者団体もたくさん見ました。修学旅行か何かでしょうか!??

トルコは小雨と曇天だったけど、雲の上はこんなにきれいでした。
kumo
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

イスタンブールって1泊2日で満喫できるの??
写真見てたらすごい行きたくなってきた!

悪妻ちゃん

いやー本当は2泊3日は必要だと思うよー。
でも、一応重要な見どころは見られたと思う(前に1度行っているので、多少回れていなくても平気なのだ)。
イギリスからだと4時間くらい?のフライトとちょっと時間がかかるけど、ぜひぜひ今のうちに体験してきて♪
確かイースターの時イスタンブール便がとても高くて帰路をミラノ経由にした覚えがあるよ。

No title

トルコは意外に近い・・?1泊2日で行けてしまうなんて思わなかったです^^
中東はヨーロッパとまた雰囲気が違うのでしょうね。ケバブおいしそう~食べたことないんですよね~一度食べてみたい、のびるアイスも!
そして、鶏のおじさん、おもしろい^^食べるのかな?

No title

やっぱりミュンヘンの方がイスタンブールに近いのか。
フライト調べたらロンドンからは4時間だったよ。さすがに1泊2日では難しそうだから、私達は2泊3日だな。
素敵なホテル情報もゲットしたので、次の旅行計画はイスタンブールに決定~♪♪(←私のなかで)


withfluteさん

ミュンヘン→トルコって、東京→沖縄って感じですかね!!(←言いすぎ!?)
ドイツってなにげに西ヨーロッパの端っこですもんね~。

あでも、1泊2日はかな~りはしょるので、せいぜい2泊3日をおすすめします。
私達の旅行はだいたいいつも走ってます!!!(笑)

ケバブ安くて美味しかったです。
でもミュンヘンのケバブ屋さんも値段は1ユーロでは無理だけど、結構美味しいのありますよ~~。
ぜひぜひ辛い粉も入れてもらって食べてみてください!

> そして、鶏のおじさん、おもしろい^^食べるのかな?
えーーー食べちゃうんですかね・・・(涙)それ予想しなかったです。。。

悪妻ちゃん

4時間っていうと結構長旅だねぇ。
でも日本から来るよりはよっぽどいいじゃん!!

ハマムっていう蒸し風呂スーパー銭湯?も是非行ってみて~。
良さそうだったから、ベリーダンスショーにするか銭湯にするか迷ったんだ!!
プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。