スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリプトテークと古代美術博物館

今日はクリプトテーク(Glyptothek)古代美術博物館(Antikensammlungen)へ行ってきました。日曜日なので、1ユーロで入れちゃいます

この二つの美術館(博物館?)はこんな立派な門がそびえるKoenigsplatz(ケーニヒスプラッツ)にあります。
Glyptothek06

Koenig(ケーニヒ)とはドイツ語で王。
Koenigsplatzとは、つまり王の場所という名の由緒正しき地?に向かい合わせに建ってます。

こちらがギリシャ、ローマの彫像が並ぶクリプトテーク
Glyptothek01

ノイシュバンシュタイン城を建てたルートヴィッヒ2世のおじいちゃん、ルートヴィッヒ1世が収集したものが展示されています。

知恵と技術の女神、アテナを中心にトロヤ戦争で闘う様子が表現されたもの。
Glyptothek02

ローマ帝国古代皇帝、アウグストゥスの胸像。彫刻だけど、かっこよすぎ!!
すこしばかり、福山雅治に似てません!?
Glyptothek03

ギリシャ神話に関する本を読んでから、見たいなーと願ってたもの、ありました!
Glyptothek05
「ヘルマ」という石像です。
商業の神であり、また旅人の守護神であるヘルメスの起源と言われているそうです。
顔だけはやたらしっかり彫られているのに、手も足もなくあるのは柱と男性を象徴する部分のみ。
道の分岐点や土地の境界線を示すのに建てられたらしいのですが、なんかこの中途半端さが興味深くて。

琴を持ってる大きなアポロン神もいました。
glyptothek04



古代美術博物館はこちら。
Antik01

こちらにはギリシャ神話の絵が描かれた壺やらがたくさんありました。
写真をほとんど撮ってないのですが、かわいい物体だと思って撮ってたのはこれでした。
Antik03


今までは彫像にまーーったく興味がなかったけれど、ギリシャ神話について書かれた本を事前に読んでいたので、今回は少し楽しめました。知ってる話にまつわるものじゃないかなって興味がわくから。

ミュンヘンには、行きたい美術館&博物館がまだまだあるので、帰国までにちゃんと行っておこうと思います
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アウグストゥス=福山さん、、、に、似てるよぉ~v-15
ここには以前日曜日にスケッチに行った事あったけど、今まで気付かなかったよぉ~。
ギリシャ神話、こちらに住んでいると身近に感じられるね。
いる間に学んで、ギリシャ人のGちゃんにいろいろ質問出来るわよぉ~♫

ブースケちゃん

ブースケちゃん、絵かけるの?多才だねぇ。
「スケッチに行った」なんてかっこいーー♪♪

福山さんには・・・似てないか。。。私の思い込みに付き合ってくれてありがとう!

ギリシャ人のGちゃんってやっぱギリシャに詳しいよね!?
ギリシャ正教なのかなぁ?今度いろいろ聞いてみよー。
プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。