スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンダの街並み ☆Spain Day3

ロンダの街は、旦那が指摘していた通り、確かに重要な観光スポットがないかも。
だけど、景色をながめてるだけで飽きない不思議な街です。
Ronda25
(岩肌の左の方にある黒い点々は私の大嫌いな鳩でした・・・急勾配でも止まってられるのね)

絶景のヌエボ橋を渡った先が旧市街です。
白い街でかわいい!!でも細い道がクネクネしていてなかなか地図どおり歩けません。。
こちらはサンタマリア・ラ・マヨール教会。
Ronda01

旧市街のヌエボ橋とは反対側の端にある、カルロス5世門(と思う。)
Ronda02

その辺から見渡せるロンダの白い街。
Ronda51

細い道。美味しそうなワインのお店も発見!
Ronda04 Ronda05

古いビエホ橋から見た(多分)フェリペ5世門。
Ronda52

アラブ橋とアラブ浴場跡(橋の奥の四角いの)が見えます。
Ronda07

大体の家の玄関はタイルでステキに装飾されています。また教会がありました。
Ronda54 Ronda53

さて、続いて向かったのはこちらの白壁がかわいらしい建物。なんだか分かりますか?
Ronda11

入り口前にはこんな像が。
Ronda10

答えはそう、闘牛場です。
Ronda12

抜けるような澄んだ青空と茶色い土、円形の建物が本当に美しい。
ロンダの闘牛場は、1785年に作られた、スペイン最古の闘牛場のひとつとのこと。
今までまるで興味はなかったけど、
こんなところで闘牛を一度だけでも見てみたい!って強く思いました。

中には、乗馬学校や、
Ronda55

馬小屋(部屋?)や、
Ronda14

きっと牛が競技前に入れられる部屋などがありました。
Ronda15

むちゃくちゃかわいくて私のツボにはまった闘牛グッズ。でもゲストに出しづらい・・・から断念。
Ronda56 Ronda17 Ronda18

天気が良かったので、陽が当たるところを歩いていると暑くなるけど、細い道や朝夕はひーーんやりしてアンダルシアといえども寒いです。

闘牛場そばのRistaurante Floresでランチ。タイル張りのお店の中もかなりひんやりー。
Ronda19

旦那はメニュー(スープ、メイン、デザートの日替わりランチ)。私はスープとプリン。
ガスパチョ(左)と魚介のスープ。魚介のスープは、美味しかった。
Ronda20 Ronda21

魚のフライ盛り合わせとプリン。
Ronda22 Ronda23

闘牛場があるからなのか恐ろしくたくさんのレストランがあるロンダ。
このレストランは接客とかはステキだったけど、そこまで美味しくなかったかな。。でもメニューというのはとってもお得だ!ここはスープ、メインも選択できたし。

荷物を取りにパラドールに戻り、ヌエボ橋を見納めた。やっぱ何度見てもすごいわ
Ronda24

後ろ髪ひかれつつ、絶景のロンダに別れを告げました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。