スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブダペストの旅 ☆No.1

ドイツは11月1日が祝日。
これを利用して3日間ハンガリーへ行ってきました。本当は週末とこの祝日を合わせての3日間にしたかったのですが、土曜日朝のチケットが高くなってしまったので金曜日から行って来ました。

ミュンヘンからブダペストまでは約7時間の列車の旅。Railjetというオーストリア鉄道の車両で直通で行けます。陸続きなのは素晴らしい
ドイツ、オーストリア、ハンガリーと3国をまたいだけど乗換えなしの乗りっぱなしなんですよ。
今回、2人でBahncard25(25%OFFになるカード)を利用して往復約120ユーロ。時間はかかるけどお得です!

今回のRailjetは新型なのか、すごくキレイで快適。座席の横幅も広めな感じ。残念だったのがリクライニングしないことかな・・・。
以前ウィーンに行った時もRailjetという名の列車だったけど、そのときのものより綺麗でした

7時間きついだろーな~と思ったけど、どんどん人が減っていくので、途中でテーブル付き4人席を確保して、快適な移動となりました。混んでいない列車の旅は身体の疲れも半減。
全くの主観ですが、ドイツ国内の鉄道は混雑してる気がします。特に3連休なんていうと。

定刻より10分程遅れたけど、思ってたより早くブダペスト東駅(Budapest-Keleti pu)に到着。
車両を降りるドアのすぐ下から、「ホテル?」「タクシー?」と声を掛けてくる客引きさんがいました。完全無視したけど、ちょっとドキドキこじんまりした駅は暗くて少し物騒な雰囲気が漂ってたので、すりに気をつけようと気が引き締まりました。
Budapest01 Budapest02

地下鉄駅へは今のところ、一旦駅の外に出て階段を下りて行きます。
(・・・実は外観はとってもきれいな駅舎だったのね。スゴイギャップ。)
雨が降ってたら結構この移動が厳しいですね。ラッキーなことに今日は快晴だから良かったけど。

1日券を買うためにさらに地下にエスカレーターで降りて行くのですが、そのエスカレーターが速い
・・速すぎる
ほんとに笑っちゃうくらい速いです。
注意してないと転んでしまうかも!

加えて、どれもものすごーく長いエスカレーターなので(どれだけ地下深いのかしら・・・)転ばないように気をつけないと本当に危険です。
Budapest04

Budapest03
エスカレーターを1回下りたところにある窓口で1日券を入手!こちらは英語でお願いしたけど相手はハンガリー語だったような!?
ちなみに厳密には、「24時間券」なので翌日、時間が切れないように自動販売機で買い足しました(右側のチケット)。マシーンはハンガリー語だったので、検札のおじちゃんにちょっと助けてもらいましたよ。

検札と言えば、何人も入り口のところに立っていてかなりの確率で提示するよう言われるので、すごーく面倒
その上自販機で買ったチケットの文字が小さくて解読してもらうのに時間がかかり(検札する用にもっと見やすいチケットにしたらいいのに)ちょっと厄介でした。

まずはホテルへ向かいます。私達のホテルは地下鉄1号線沿い。ホームが短いなーと思ったらやってきた電車はたったの2両。それまたかなりの小ささ。向かい合う席は2人が足を入れるのが大変なくらいです。
でも駅のホームはタイルや木目調の家具っぽいのがあってとってもかわいく装飾されてます。
騒音は恐ろしく大きかったしドアが閉まるのは危険なほど早かった。
「チャーラッチャラー」っていうドアの閉まる合図は意識しないでも脳裏に焼きついてしまった(音程は、森のくまさんの最初の部分)。
なんだかこの地下鉄に乗るだけで笑えてしまった。でも気に入った!!
ブダペストって可愛いお茶目な街なのかも?
Budapest07

ガイドブックによると、この路線はヨーロッパではロンドンの次に古い地下鉄だそう。1896年に開通し、1995年に100周年記念として開通当時のように復元しなおしたらしい。どうりでレトロなのねー。

チェックインを終えて観光に出ようという頃には既に16時過ぎ。
王宮などのメインは明日に取っておいて、まず聖イシュトヴァーン大聖堂へ。
Budapest05
聖イシュトヴァーン(11世紀頃の人)は、ハンガリー初代国王。ブダペストでは、色んなところでこの名や像と出くわします。イシュトヴァーンの日という祝日もあるほど有名な人で、この大聖堂もさすがにとてもご立派でどこから見ても凝ってました。

内部も豪華。そして聖イシュトヴァーンの右手のミイラが入ってるガラスケース。100FT係りの人に渡すとライトアップされる仕組み(ラッキーなことに他の観光客が渡してくれた!)。
Budapest06 Budapest08

エレベーターで塔に昇りました。ちょうど素敵な夕焼け時ちょっと手前。
Budapest09

王宮の丘は霞んでますけど、これまた幻想的で感動。
Budapest10

国会議事堂も見えます。
Budapest11

続いてあのかわいらしい地下鉄に乗って英雄広場
Budapest12

そこから歩いてセーチェニ温泉のある市民公園へ。
温泉のチケット売り場辺りから撮影したけど、なんだか楽しげです。でも温泉は明日の予定。
Budapest13 Budapest14

その後、ハンバーガー大好きな旦那がどうしても行きたいと言う世界一美しいと言われているマクドナルドへ地下鉄とトラムで向かいました。これが、西駅そばにあるその有名なマクドナルドです。
Budapest15
修復中だったんですよ本物が。ここはまるで屋台状態。
世界一美しいハズが、世界一小さくて質素だった
一応記念に2人でメニューをシェアしましたけどね!席はないので広場の階段に腰掛けて。
なんだかひもじい感じです。

気を取り直してトラムで国会議事堂へ。
そこから見た夜景は、すんごいキレイだったのに写真はブレブレです。。
Budapest16 Budapest17

最後はハンガリー料理。ガイドブックに載っていた比較的ホテルに近い「ジュリ・バーチ・グリル&カフェ」をチョイス。日本語メニューもあるし、外の看板にも出てるウエイターのおじさんは英語が出来てオーダーも困りません。
Budapest18 Budapest19
私はジプシー風豚肉のソテー。ドイツのソテーと違って日本の豚肉ステーキみたいだ味もしっかり付いてて美味しい旦那はグラーシュ。私はグラーシュスープの方が好きだなー。
トカイワイン(王のワインと呼ばれるらしい)をグラスではいただけなかったので普通のワインになってしまったのが残念。2杯目に飲んだピーチジュースは、日本のネクターと同じ味がして懐かしくなりました~。
ハンガリーの料理は日本人に合うって書いてあったのは信じて良さそうだ。安かったし満足の夜ご飯でした。

To be continued...

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。