スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バート・ヴィンプフェンとハイルブロン

1月6日の旅に続いて、翌日の1月7日は週末チケットで行く鈍行列車の旅に出ました。
向かった先は、古城街道沿いの街、バート・ヴィンプフェン(Bad Wimpfen)
12世紀にシュタウフェン王朝の宮廷が築かれた山の方の街に繰り出します。

小さな街なので、駅を下り立ってすぐに見どころ続出です。
まずはホーエンシュタウフェン塔。この門をくぐって坂を登ります。
BadWimpfen01 BadWimpfen02

石造りの立方形の赤い塔のそばに立つかわいらしいニュルンベルクの小塔
BadWimpfen03

お天気がイマイチなのが残念ですが、周囲の木組みの家が愛らしすぎます。
BadWimpfen04

アルカーデン(石造りのアーチ)の跡。柱ごとに模様が違っていて、凝った作りです。
元の宮廷広間の一部だそう。ここからネッカー川の眺めも楽しめます。ちょうど城壁ともくっついていて城壁とネッカー川の遊歩道にも出られました。
BadWimpfen05

石の家を過ぎて青の塔に来ました。
BadWimpfen06 BadWimpfen09

青の塔は階段で昇ることができます。上からはこんなにかわいらしい眺め。
BadWimpfen07

BadWimpfen08

ネッカー川も。
BadWimpfen12

青の塔、人の気配もないし、電気も付いていなくて上れないのかな?と思って入り口をよく見たら、ベルを鳴らすよう書いてありました。電気も付けてもらえ無事に上れました。上で料金を支払う仕組みでしたよ。

街中もどこをどう見てもかわいい。外れなしです。
BadWimpfen10

BadWimpfen11

ガイドブックに豚博物館があるとの記載を発見し、探し歩きましたが、見当たらず
(ぬいぐるみの豚を溺愛してます。。)
住人っぽい人に尋ねたら、シュツットガルトに移転したとのこと。ざんねーん

お天気ならばもっと楽しめるのでしょうが、雨も降ってきて、強風だし(おかげで傘壊れました)、博物館も移転しちゃったそうなので、別の街に移動することにしました。

やって来たのは、ハイルブロン(Heilbron)

こちらは、天文時計が立派な市庁舎
Heilbronn01

その前に建つキリアン教会と少し離れたところにあるゲッツの塔
Heilbronn02 Heilbronn03

ゲッツの塔は閉まっていて入れませんでした。。ドイツホーフの美術館も行ったのですがすぐ見終り、他にすることもないので、ショッピングモールでお茶して帰路に着きました。


バート・ヴィンプフェンの街は小さいながら、木組みの家だらけで可愛かったけど、冬にミュンヘンから鈍行で4時間以上もかけて行くに見合うほどの感動ではありませんでした。
まぁ、この時期(クリスマスマーケット後、ファッシングまで)は、どんなにかわいい街に行ってもそんなに楽しめない気がしますけどね。ロマンチック街道で人気のローテンブルクでさえ、お店が休みだったりしますから(過去記事参照)。
バート・ヴィンプフェンも天気の良い夏に訪れると、きっと印象もガラッと変わるのでは??


豚博物館残念だったね。。と慰めてくださる方はポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)



Schedule
08:35 Muenchen Hbf発 RE
10:34 Ulm着
10:54 Ulm発 IRE
11:56 Stuttgart Hbf着
12:15 Stuttgart Hbf発 RB
13:13 Bad Friedrichshall-Jagstfeld着
13:19 Bad Friedrichshall-Jagstfeld発 RB
13:22 Bad Wimpfen着 バート・ヴィンプフェン観光
14:35 Bad Wimpfen発 RB
14:38 Bad Friedrichshall-Jagstfeld着
14:48 Bad Friedrichshall-Jagstfeld発 RB
14:59 Heilbronn着 ハイルブロン観光
16:59 Heilbronn発 RE
17:43 Stuttgart着
18:02 Stuttgart発 IRE
19:02 Ulm着
19:24 Ulm発 RE
21:23 Muenchen Hbf着

情報
青の塔 1.5€
スポンサーサイト

ワーグナーの街、バイロイト

時が遡りますが、、
バイエルン州などカトリックの州では、1月6日は3賢者の日の祝日でした。
今年は金曜日に当たったので、旦那の会社も3連休。
年末の旅行が軽目のものだったら、ここにも旅行を仕込んでいたと思うのですが、休養の日にしようと予定が皆無でした。

で、思い立ってなんとなく古城街道沿いのバイロイト(Bayreuth)に行ってみました。
ミュンヘンから結構北上しますがバイエルン州です。
ワーグナーにゆかりのある地で、夏場のバイロイト音楽祭はとっても有名だそうです。

辺境伯オペラハウス。ドイツじゃあよくありそうな普通の建物だなーと思ったら
Bayreuth01

中がまばゆかったです。サイズは小さめだけどゴージャス感がすざまじい。
Bayreuth03

舞台装置も豪華でしたー。
Bayreuth02

新宮殿もオペラハウスに似た外観。内部は写真撮影禁止でした。
Bayreuth04

窓からの庭園がまた美しい。
Bayreuth05

その庭園を抜けてすぐにあるのは
Bayreuth06

ワーグナーの屋敷、ハウス・ヴァーンフリート
Bayreuth07

今はワーグナー博物館となっているのですが、残念ながら修復中で見学できず。
ちなみに建物の前に建っている像は、ルートヴィヒ2世
そう、あのノイシュバンシュタイン城を建設した王です。
彼は、ワーグナーのパトロンとしてもとっても有名でした。

続いて、リスト博物館
Bayreuth08

リストの銅像が建ってます。
Bayreuth09

ワーグナーの妻、コジマの父親がリストです。
そんなにクラシックに詳しくないけど、リストの作品は好きです。
ラ・カンパネラや愛の夢・・・。
ピアノをもう一度練習し直してラ・カンパネラ弾けるようになってみたいなぁー。

Bayreuth10 Bayreuth12 Bayreuth11

リヒャルト・ワーグナー・フェストシュピールハウス(祝祭歌劇場)です。
Bayreuth14

ワーグナーが考えた音響効果を持つ、世界でも最高の劇場と言われているのだそうです。ガイドツアーで内部見学が可能ですが、時間が合わず外観のみ。ちなみにこの歌劇場は市庁舎や新宮殿のある街中とは駅を挟んで逆側にあります。

そばには、ワーグナーとコジマの像が立っていて
Bayreuth19 Bayreuth20

通りの名前もワーグナー!
Bayreuth15

周囲もきれいでしっとりと落ち着く街並みでした。
Bayreuth13 Bayreuth17

Bayreuth16

そんな中、3賢者が通りを横切って行きました。
Bayreuth18

小さな街ですが、夏のバイロイト音楽祭には多数のオペラファンで賑わうらしいです。


バイロイト、結構興味あるかも!と思われた方はポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)


Schedule
09:04 Muenchen発 RE
10:48 Nuernberg着 ・・・なぜか一時間の乗換え待ち。接続悪いわー。
11:48 Nuernberg発 RE
12:55 Bayreuth着 バイロイト観光
16:28 Bayreuth発 IRE
17:18 Nuernberg着
17:32 Nuernberg発 RE
18:42 Augsburg着
19:06 Augsburg発 RB
19:52 Muenchen着


情報
辺境伯オペラハウス 4.5€(なぜか割り引いてくれました!本当は多分5.5€)
新宮殿 4.5€(なぜか割り引いてくれました!本当は多分5.5€)
リスト博物館 2€

ブンデスリーガ初観戦♪

念願かなって昨日、サッカーのブンデスリーガ、初観戦してきました
Bundesliega01

 バイエルンミュンヘン vs ヴォルフスブルク

バイエルンミュンヘンファンが強力&多過ぎて、なかなかチケットが入手できない。
MMちゃんに教えてもらって、サイトのウエイティングリストに載せるもことごとく取れません・・・

ところが、ちょうどクリスマスイブイブイブにMMちゃんから、
「チケットが余分に取れたから良かったらどうぞ!」とお誘いいただいたのです。
MMちゃん、私のサンタさんだーーって嬉しくなりました。本当にありがとねー

私、密かに軽い長谷部選手ファンh_05

なので、ヴォルフスブルクの試合を見られるなんてむちゃくちゃうれしい
でも先週のケルン戦ではベンチ外だったので、もしかして見られなかったらどうしよう・・・と思ってましたが、この日はちゃんとスタメンに復帰してくれてましたー。

約1時間前に会場入り。
Bundesliega02

私たちの席は302ブロック。3階です。少し遠いけど見やすい席。
Bundesliega03

試合前の練習も見られたのですが、長谷部選手いましたーーー!!Bundesliega08
(超望遠&切抜きなので画像が粗いの続きます。ゴメンナサイ)

Bundesliega05

試合が始まって、駆け抜けていく長谷部選手を何度も見られました。
Bundesliega07

Bundesliega06

バイエルンミュンヘンの方の席にいるので、まさか長谷部選手のいるヴォルフスブルクを応援するわけにもいかず、バイエルンミュンヘンを応援しつつ、長谷部選手を追いかけるというややこしい観戦になりました。
バイエルンミュンヘンの選手をパチってから、長谷部選手をこっそりパチり
名前を呼ぶと周囲に反感をもたれるかもしれないので、「13番」と日本語で呼ぶ

前半は0-0で折り返しましたが、後半にバイエルンミュンヘンが1点リード。
その後長谷部選手なんと負傷
膝の辺りでしょうか??結局この怪我?で交替しちゃいます。
Bundesliega09

この後ロスタイムにも1点追加、2-0でバイエルンミュンヘンの勝利でした。
Bundesliega10

サッカー観戦自体、5年ぶりくらいでしたが、すごい楽しい!!
点が入ると、場内アナウンスでチーム名が呼ばれ、観客が得点を答えるというイベントが恒例?のようで、最後アナウンス「ダンケ」、観客「ビッテ」ってのもなんだか楽しかった。
気温は多分0度前後で本当に寒かったけど。。

イタリアに本田選手も移籍するみたいだし、こうなると俄然イタリアまで遠征して長友選手とかも見たくなってしまう・・・。
もっと早くにサッカー観に行っておけばよかったな。さすがにもう見に行く時間がないです
でも1度でも来られただけ良かったわ。MMちゃんにはホント感謝感謝です。

そして長谷部選手の怪我、すぐによくなりますよーに。。


私も長谷部選手応援してるーって方、ポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)


アリアンツアレーナのフライドポテト、よく売れて揚げたてだからか美味しかったです。

バーンカード自動更新停止手続やっと完了!

バーンカードの自動更新停止手続について(過去記事はこちら)、旦那分の確認証が未着だったものがついに到着したので、記録しておきます。

1.10月上旬 自動更新停止の手紙を送る →旦那分のカードについての確認書が来ず

2.11月上旬 再度同内容の手紙を送る →同上

3.12月上旬 DB窓口に相談に行く
  →対応してくれた人がバーンカード窓口に電話してくれ、「停止手続済み」とのこと。
   確認証を再送するよう依頼した。
  →それでも来ず

4.1月中旬 DB窓口に相談に行く
  →直接電話で伝えるよう言われる。
   「停止手続済みだし、確認証も送ったのになぜだか届いてない。」とのこと。
   *ここで誤らないのはドイツの常。
   確認証を再送するよう依頼し、担当者の名前も控えた。
  →1/19 自動更新停止確認証ついに到着

確認証が届くまで4ヶ月。本当に長い道のりだったーーー
窓口で手続はできてると確認できただけでも良かったのですが、こんなにステップ踏んだら成果として確認証を受け取りたかったのです。
それに文書がないと、後で何言われても負けますしね。。

まぁ、無事に手続終了ということで、よしとしましょう。
オツカレサマ、わたし


おつかれさまー!と労をねぎらって下さる方はポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)

クリスマスカードの行方 Part2

12月15日に発送したクリスマスカード(その際の記事はこちら)。

実家からは、1/7にやっと届いたと連絡が
1/13以降届いたよメールも続々頂きました。

軒並み年を越えて、メリークリスマス!と伝えてしまったみたいです

1ヶ月もかかるハガキ郵送事情ってどうなんでしょうか?

なんと19日には「宛先不明」で1枚返却されてきました。
よーーーく見てみると、このシール、BUDAPESTと読めるではないですか
CMASCARD

なぜにハンガリーのブダペストなのか不明ですが、勘弁して欲しいです

早速郵便局に行って、シールを取って再度送付してもらうことにしました。
今度こそ無事に着きます様に


クリスマスカードに1ヶ月もかかったけど、ほとんどが無事到着したみたいでよかったねっ!と思われた方はポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)


プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。