スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュタルンベルク湖

今日はシュタルンベルク湖(Starnberger See)に来ました。
Starnberg01

シュタルンベルク湖は、ミュンヘン中央駅からSバーン(近郊列車)にて30分少々で到着できる、アクセスの良い場所です。この湖は、ノイシュバンシュタイン城などを建てたルートヴィヒ2世が最期を迎えた場所なので、ルートヴィヒ2世好きとしては、押さえておきたい場所。

今日は、Noerdliche Rundfahrt(北部周遊?)チケットでクルーズです。
ポッセンホーフェン城(Schloss Possenhofen)が見えます。
このお城は、シシィの愛称で今も人気の、オーストリア帝国皇帝フランツ・ヨーゼフの皇后エリザーベトが幼少期を過ごしたお城なんだそうです。エリザーベトはバイエルンのヴィッテルスバッハ家出身です。
Starnberg02

ここポッセンホーフェン(Possenhofen)で下車してRoseninsel(バラの島)↓を目指します。
Starnberg03
20分くらい森林浴しながらハイキングして、やっと小さな渡し舟乗り場に到着します。
上の写真の下部に写り込んでいるのが、渡し舟の一角。

あっという間にRoseninsel(バラの島)到着。バラやその他のお花が一杯です。
Starnberg04 Starnberg05
Starnberg07 Starnberg30

カジノ(奥の建物)の前がバラ園になっていて、皆バラを寄せて匂いを楽しんでました。
Starnberg08

ルートヴィヒ2世とエリザーベトは、この島に手紙を潜ませ、文通をしていたとか?
どこが隠し場所だったんでしょうかねー。

湖の奥にアルプスの山々がキレイに見えます。
Starnberg09

おっきなカモがたくさんいました。カモと対決する?子供。
Starnberg10 Starnberg12

こんなところで読書だなんて、贅沢ですよね~
Starnberg11

クルーズ船乗り場までちょっと駆け足で戻り、ベルク(Berg)までクルーズしました。
ベルクの乗船所から15分程度歩いてヴォティーフ教会(Votivkapelle)に到着。
Starnberg13

ルートヴィヒ2世の記念教会という位置づけです。
その教会の前が、ルートヴィヒ2世が発見された場所。今は十字架が静かに立っています。
Starnberg14

シュタルンベルク湖への行き方
 ミュンヘン中央駅からS6 Starnberg下車すぐ。所要30分程度。
 (XXL範囲(中心から2つ目のゾーンまで)の1日券がお得。パートナー1日券XXLが12.3ユーロ)
 クルーズの時刻表はこちら
  *上記1日券提示で1人8ユーロ(10%割引)になりました。
   バイエルンチケット、週末チケットも同様の割引適用のはず。
  *Roseninselへの渡し舟代は別途1人往復4ユーロ必要。
 
スポンサーサイト

イスラエル料理

会社の人とビアガーデンに行くから夜ご飯は要らない!
と旦那から言われてたのに、中止になったと夕方連絡が

今日は一日中雨が降り、気温も10度そこそこというビアガーデンには最も適さない日だから、正しい選択でしょうね。

でも突然ご飯と言われてもと・・・いうことで、お店の名前が読めないイスラエルレストランに行ってみました。
Tシャツにジーンズで行ってしまったけど、もうちょっとマシな格好をしてくるべきな雰囲気でした。

アボカドのアミューズイスラエルの前菜。ファラヘルや、色々名前の分からないのがありました。ピタパンに色んなのをミックスして入れて食べると美味しい!
Israelrestaurant01 Israelrestaurant02

旦那のメイン。子牛のシュニッツェル&シュパーゲル(ホワイトアスパラ)←これドイツ料理だし!
でも、シュニッツェルがバターで揚がってました。贅沢~
Israelrestaurant04

私は、ツナのアレンジ料理。これ大当たり
Israelrestaurant03

真ん中がレアなの分かりますー?結構なボリュームだけど、あっという間に完食。美味しい
Israelrestaurant05

イスラエルのシャルドネもいただきました。
ワイン通でもないので、違いは特に気づけず・・・、普通に美味しくいただきましたよ。

(予想外に)いい雰囲気&いいお値段のレストランで、前菜もツナのお料理も完成度の高い美味しさでした。
ドイツで食した魚料理で一番美味しかったです!!←これは旦那も同意見。

レストラン情報
 Schumock
 Augustenstr.52
 公式HPはこちら

夜のみオープン。手前はBarで奥がレストラン。メニューは日替わり。そのため選択肢は少ないし、売り切れることも。イスラエル料理というより、かなりアレンジされたドイツ料理って感じかな?
 

嬉しすぎる日♪

ついに今日、バルコニーに鳩よけネットが張られました!
記念日にしたいくらい、うれしいです

バルコニーのある家がいいとは言ったものの、鳩がしょっちゅうやってきて落し物をたくさんしていくような汚いバルコニーなど要らないーー

自分達は使いもしないのにしょっちゅうバルコニー掃除をしなくちゃならなかったり、引越しを真剣に考えたり(私ひとり)、これまで夫婦でこのバルコニーをめぐって何度喧嘩してきたことかっ

最近はホーッホーッという近くから聞こえる鳴き声で目が覚めることもしばしば
(寝室横がバルコニーなのです)
「声が近い→うちのバルコニーにいる→追い払わなくては!!」
という思考回路が出来上がり、おちおち寝てられないんです。

しかも鳩って何度追っ払われても図々しく戻ってくるし、死角になる部分に潜んでいたりする。
住み着かれたら最後だと思って、鳩退治のバルコニー監視を最近1日20回くらいしていたから、もうしなくっていいんだぁ~と思うと感慨深い

大家さんにも、くどいと思われてると思うけどずーーっと言い続けてきて良かった
今回のネット張りはマンション全てのバルコニーで実施されるらしい。

これで、快眠確保&追い払う体力温存で快適ライフ間違いなし

マインツ

今日は週末チケットで行く日帰りマインツ(Mainz)の旅。

電車で片道5時間もかかるってのに、旦那がフランクフルトでランチも組み込もうとしていたので、withfluteさんのブログで知ってからずーーっと行きたかったIimori Patisserieに強引に変更
Frankfurtfrau Iimoripatisserie

フランクフルト駅では重そうな帽子をかぶったお姉さん(写真左)が何やら配ってたので、ちゃっかりもらいました。モノは1ユーロ入れキーホルダーでちょっとがっかり

イイモリパティスリーでお惣菜パンを買って電車で食べながらマインツに行くはずが、2階にIimori Restaurantなるものを発見し、流れで入ってしまった。。1時間ずれるだけで済むだろうと踏んで!
ところがなんと、頼んだお料理が待てど暮せど出てこない・・・
満席ではないのに、ほとんどのお客さんもお料理待ち状態。ちょこちょこ出てきたけど、メインは結局50分待たされダッシュで食べてマインツに向かいました。

マインツに着いたのは15時前。帰りの電車は16:49なので時間がない!!
まずはトラムに乗ってザンクト・シュテファン教会(St.Stephans-Kirche)へ。木が邪魔?
MainzStstephans01

教会の中がなんだか青みがかってるのは、
MainzStstephans05

青が基調のステンドグラスだから。
MainzStstephans02

ちなみにこの躍動感溢れる優しいステンドグラスはシャガールによるもの
MainzStstephans08

シャガールのステンドグラスがある教会はドイツでここだけのよう(公式HPはこちら)なので、ファン必見です。

こちらはKirschgartenという古い木組みの家ゾーン。
Mainz01

このゾーンにあったきっと有名な何か!!(ドイツ人ツアーのガイドさんが説明してたから。)
Mainz02 Mainz03

いっぱい修復中で痛々しいけど、こちらが巨大なマインツ大聖堂(Dom)
Mainzdom01

975年に着工というから、千年以上の歴史。
マインツは、大司教座が置かれたほどの重要な宗教都市だったのです。この扉もきっと重要!
Mainzdom02

ロマネスク様式で、天井が高く、壁はすっきり。
Mainzdom04

お約束のフレスコ画や豪華な彫像があったり。ドーム博物館(1人€8)も入ってみました。
Mainzdom03 Mainzdom05

マインツ生まれの有名人と言えば、活版印刷のグーテンベルク
グーテンベルク博物館(1人€5)も大急ぎでさらっと見ました。
中は撮影禁止でしたが、ご立派な印刷機がたくさん並んでいたり、日本の書物も展示されていたりとじっくり見たい内容でした。
Gutenberg01 Gutenberg02

グーテンベルク広場のグーテンベルク像とシラー広場そばの変わった噴水。
Mainz11 Mainz12

これにて1時間半のマインツ超駆け足観光、終了です。
やっぱり時間足りなかったな・・・。欲張らないでマインツに集中した方が良かったような気がします。

電車の中での夕食は、お昼にIimori Patisserieで16ユーロも買い込んだお惣菜パン。
懐かしくて美味しくて、1人3つずつペロッといっちゃいました。
私は焼きそばパンに、カレーパンに、クリームパン。美味しかった~
iimoribrot01 iimoribrot02 iimoribrot03

車窓から見えた大きな虹。いいことあるかな?
Mainzniji

Schedule
07:34 Muenchen発
12:32 Frankfurt(Main)Hbf着 (Nuernberg、Wuerzburgにて乗換え)
14:17 Frankfurt(Main)Hbf発 S8
14:55 Mainz着
16:49 Mainz発
22:57 Muenchen着 (Aschaffenburg、Wuerzburg、Nuernbergにて乗換え)

★祝★ ドイツ世界遺産全制覇!

先週末の北ドイツ旅行をもって、ついについについに
ドイツの世界遺産を全制覇しました

軽く見ただけのものもたくさんあり、突っ込まれると「これで行ったことにできるの?」とあやしげなものもあるかもしれませんが、とりあえず、旦那の目標達成です。(私のではないっ!)
旦那は北ドイツ旅行中、感慨深そうでした。←そりゃそうでしょうとも

思えば、雪降る寒い冬の日にも6時台の電車に乗ったり、片道6時間以上も鈍行電車に揺られたり、よくがんばったなぁと。旦那の会社のドイツ人に、「何それ?」と言われるくらいマイナーな世界遺産も回ったしね。

来たばかりの頃の旅行などをまだブログの記事に出来ていないので、そのとき訪れた世界遺産がこのブログから抜けています。
今さらですが、そちらもアップしたいと思っています。

プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。