スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランチ@Cafe Luitpold

ケーキが美味しいカフェルイトポルト
今日は、先日のKinsakuraちゃんのお誕生日会で知り合った語学堪能なAちゃんとランチをしました。

日替わりランチは2種類あって、パスタを選択。
Luidpoltlunch01
なかなか工夫があってパスタもアルデンテで美味しい。
けど、これ1皿だけで10ユーロ超えてたので、カフェ飯にしては高めです。まー場所と雰囲気代ってことで許せる範囲ですが。

食後のケーキも忘れずにやっぱり凝っていて、なのにくどくなくって美味しい
Luidpoltlunch02

豆乳カプチーノ。泡が重めでしたけど、豆乳って言われても分からないくらい。
Luidpoltlunch03

Aちゃん、とっても優しくておしゃれで面白くって、楽しいひと時でした☆

カフェ情報
 Cafe Luitpold
 Brienner Strasse 11, 80333 München
 HPはこちら
スポンサーサイト

KING'S SPEECH

KING'S SPEECHをやっと観に行ってきました。
Kingsspeech

コリン・ファース好きだし、イギリス映画も好き、今年オスカーを取った作品となれば、やーーっぱ絶対みとかないとね

「吃音(stammer)」を克服していくジョージ6世(現在の国王エリザベスの父親)のお話なのですが、家族愛だったり、矯正をしてくれる先生(??)との信頼関係だったりと見終わった後にちょっと感動してじわっと心が温かくなる映画でした。
詳しくは公式HPでご確認を!!

コリン・ファースももちろんステキだったんですが、矯正してくれる先生、ライオネル役の俳優さんの味と深みがあり過ぎでした!帰って調べたら「シャイン」の主役だった方らしい。ラフマニノフを聞く為にレンタルして見たはずだけど、あまり記憶がないです。。

英語で見ましたが、聞き取れないところも結構あって、他の人が笑っているのに笑えない時も
機会があったらもう一度見に来ようかと思ってます!

ランチ@Bier-Reiseちゃんの家

娘ちゃんの育児で忙しいというのに、Bier-Reiseちゃんのお家でランチをいただいてきました。

日本からのそば粉100%ヘルシーお蕎麦ランチです。
Lunch032901

赤が可愛い♪
Lunch032902

そしてデザートまで。横浜の聘珍楼の粉で作ってくれた杏仁豆腐。
Lunch032903

美味しかったー
おそばはなんと2人前用意してくれてたみたいなんだけど、美味しくってツルっと完食しちゃいました!そしてヒレ肉のソテーも激ウマで、1人がっついて たくさんいただいちゃいました
色も可愛いランチで素敵なお呼ばれランチ。

忙しいのに、本当にありがとうー
そしてご馳走サマでした

ファルコンに乗る

雨の降る中、Bavalia Filmstadt(ババリアフィルムシュタット)に行ってきました。

ここに来たのは、唯一、この目的のためです。
この後ろ姿から分かりますー?
Vabariafilmstadt01

そう、ファルコンです!ネバーエンディングストーリーの。
Vabariafilmstadt02

ファルコンに乗りたい人は前に出て!!と言われ、むちゃくちゃ名乗り出たかったけど子供が6人出ただけだったので、やむなく諦めました

モニターも設置されていて、目の前の子供たちがファルコンに乗って空を飛ぶ様子が楽しめます。
なんて楽しそうな子供たち。。羨ましそうに指を加えてみてる私でした。。
Vabariafilmstadt04

モニターに写るとこうです。青いものは画面上では透き通るらしいです。
Vabariafilmstadt03

この後、次のセットに移動する間にこっそりまたがって写真撮影!
そしてファルコンセットを出たら、ツアーの人が見当たらず、ちょっぴり迷子になりました。

そうそうご存知ですか?
ネバーエンディングストーリーの作者が、ミュンヘン近郊で生まれてその後生涯の多くをミュンヘンで過ごしたミヒャエル・エンデだということ。

そしてミヒャエル・エンデといえば、時間泥棒のお話「モモ」が有名です。私、子供の頃読んだこの本が大好きで、ドイツ語の本も買ったのですが、まだ手付かず。というかドイツ語自体から1年近く遠ざかっていたので読めるようになるわけはなく・・・
本帰国までには頑張って読破したいなと思いましたー。

「DVK」?とかいう(アルファベット3文字なのは確か!)サッカーのちょっと変わった映画の撮影場所。
Vabariafilmstadt05

「Uボート」の撮影で使われた潜水艦の中も行けました!Uボート観たことないんですが・・
Vabariafilmstadt06

このガイドツアーの後に4Dシネマがありました。人数に限りがあるので15分ほど待ちました。
3D映画もまだ観てないのに、いきなり4Dです!
これがおそろしく楽しいアトラクションで、あまりにリアルで怖くて悲鳴上げちゃいました
シネマという名前だけど、一応アトラクションなので身長制限がありました。確か120cm以上198cm以下だったような。日本で上限の設定を見たことがなかったので、長身の多いドイツっぽいなぁと思いました。

このテーマパークへの期待値はもともと低かったのですが、思いがけず面白くて、もう一度4Dシネマを見たいし、夏に用意される英語のガイドツアーにも参加してみたいと思いました。

行き方
 S-Bahn RosenheimerplatzやU2Silbernhorn駅からトラム25のBavariafilmstadt駅下車。
  トラム駅からテーマパークの入り口までは10分ほど歩きます。
  雨の日は避けた方がいいですよ。セットの中は濡れませんが移動時に思いっきり濡れます。

入場チケット
 ドイツ語ガイドツアーと4DシネマのKombiチケットで1人€15
 Bavaria Filmstadt駅は、私たちの定期券Ring2の外だったので、Innenraum Partnertageskarte€9.8も購入。この1日券提示で1人€1入場料が安くなりました。

Kranz

おしゃれ地区グロッケンバッハにあるBioレストランKranzBier-Reiseちゃんと行ってきましたー。

この日もお天気が良く暖か。
お昼からビール飲んじゃいました~。授乳中のBier-Reiseちゃんはノンアルコールビール。

日替わりメニューがサラダだったので、もう少しガッツリ食べたくて2人ともハンバーガーをオーダー。
Kranz01

うーーーん、お味の割りにはお値段がするかも。。(10ユーロですが。。)
というか優しい味で美味しいけど、もうひと工夫欲しい感じ。
次は別のものを試したいな!

すっきりとキレイな店内にはおしゃれげな方が集ってきて、居心地の良い空間でした。

レストラン情報
 Kranz
 Hans-Sachs-Strasse 12, 80469 Muenchen
 HPはこちら
プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。