スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルセロナ ☆Spain Day 7

とうとうやってきました「スペイン旅 ラストの日」。も少しいたいよぉ

朝5時前に起きて、無事7時のフライトに乗り込みやってきたのは、バルセロナ(Barcelona) 
18時過ぎ発でミュンヘンに戻るので、数時間の滞在ですが頑張って観光します。

まずは旦那の第1希望、ガウディの、そして未完成のサグラダファミリア
SagradaFamilia01

初日のバルセロナとは打って変わって今日はあいにくの雨
そしてメトロの駅を出たら既にわんさか人がいて、ちょっとイヤな予感が・・・。

見事的中!!

チケット売り場なんて全然見えないほどに長蛇の列
えーーーこんなに人気なんだ????知らなかったー。

大人しく傘を差しながら待ちました。1時間足らずで無事チケットを入手。
入り口は、受難のファサード側。十字架に張り付けられたキリストがいます。
SagradaFamilia03

鞭打ちの刑のキリストを見て、ドアを抜けると・・・
SagradaFamilia02

そこにはこんな世界が!!
SagradaFamilia04

なんて素敵な光。
SagradaFamilia05

なんてやわらかい光。
SagradaFamilia07

なんて美しい光。
SagradaFamilia08

光を反射して輝く虹色のパイプオルガン。
SagradaFamilia11

天から光注がれる主祭壇。
SagradaFamilia09

SagradaFamilia10

内部が完成したのは2010年の11月のことらしい。
何年も前に来た時は、内部は建設中でほとんどの部分が木で覆われていて、決められた道を歩いて通り、特に何の感動もなかった。
けど、こんなに素敵な教会だったとは!!
この建物の中にいるだけで、心が洗われる気がする。
美しい、幻想的な世界だ。。
完成後に来られて、本当に良かった。どんなに並んでも是非、内部を見て欲しいと思う。


じーーーっくり見学した後はパエリアで有名なレストランCastell de Xativaに。
イカ墨のパエリア(Arroz Negro)
Castell de Xativa01

魚介のスープパエリア(Arroz caldoso)
Castell de Xativa02

スープパエリアが絶品過ぎます。これ一番美味しいパエリアだ 
イカ墨のパエリアはなんだか味が薄かったな。

食べ終わった後に、常連っぽいおじさんのテーブルにイカ墨のパエリアの他にソースらしきものがあるのを旦那が発見。すぐさまガイドブックを見ると、「にんにく風マヨネーズソースを添えて食べる」と記載が。このソースは頼まなきゃ出てこないわけ?????

お勘定の時に一応聞いてみたら(英語はあまり得意でなさそうなウエイトレスだったけど)
オーダーの時に言ったか?今から欲しいか?と言われましたよ。
今、ソースだけ食べろって???
ばかにし過ぎもいーところだ
ちなみにセットじゃないならオーダー受けたら聞こうよ。
このレストラン、接客に問題ありすぎると思うけど、でも、味は確かだと思う。


この後、ガウディ作カサ・バトリョ(Casa Batllo)に行きました。
なんとここでも入場待ちの列
入場料がひとり17.8ユーロもする(ガイドブック提示で10%Offに!)のに、すごい人気です。
casa01

水の中にいるような気分になります。
Casa02

屋上にも見所が!
Casa03

日本語のオーディオガイドも付いていたし、見ごたえのある建物を余すところなく見学できて(←入ってみたら、私以前にも来てた事に気づきました!)大満足でした。

最後は向かい側にあるTapatapaで軽く食べました。
Tapatapa01

すんごい美味しそう。
Tapatapa02

激混みで列もありました。急いでた私達、ちょうおど空いたカウンターにちゃっかり座っちゃいました。
Tapatapa03

揚げたてのコロッケたらのすり身揚げ(←コレほんっと美味しかった)。
Tapatapa04 Tapatapa05

種類も豊富だし、小皿で頼めるものがたくさんあるので、もっともっと色々食べたかったけど時間がなかったので15分くらいで飲んで食べて、空港へ向かいました。

初めてのスペイン旅行でなぜだかバルセロナに良い印象がなかったのですが、サグラダファミリアを見たいという旦那の強い押しで日帰り観光してみたら、がらっと印象変わりました。
バルセロナ、楽しいし、美味しい!!
日帰りじゃあ全然時間足りないです。


うーーーでも、もう訪れることはないんだろうな~~

こうして、期待していたモロッコにがっかりしつつも、充実の「1週間 食べまくりスペイン旅行」が幕を閉じました。


Schedule
07:00 Malaga T3 (Iberiaで予約したがVuelingのフライト。1人45.72ユーロ)
08:25 Barcelona T1
18:10 Barcelona T1 (Lufthansaで予約した復路。往復1人131.31ユーロ)
20:15 Munich T2
スポンサーサイト

マラガ プチ観光 ☆Spain Day6

ヨーロッパのバルコニーではあんなに素敵な青空を見てたのに、マラガに戻る途中から激しい雨が降ってきました。マラガに着いても止まず、雨の中アルカサバ観光です。(初マラガの旦那が行きたいところを回ることにしました。)
Malaga50

ぷちアルハンブラって感じですかね。。
Malaga22

本当は真っ青な地中海が見えて、飽きない景色なはずなんだけど・・・
Malaga23

アルカサバの横には円形劇場もありました。
Malaga24

注意
以前マラガを訪れた時のピカソ美術館も見ごたえありでしたし、ビブラルファロ城からの地中海と闘牛場などの眺めは素晴らしいので、マラガを観光される方はぜひ、こちらもお忘れなく。
    


明日の朝、むちゃくちゃ早起きしなくてはいけないので、夕飯をカフェで軽く済ませちゃいました。
(スペインではレストランが開くのを待ってると20時になってしまう。。)
ここには色んな種類のカフェがあるみたい!!
Malaga25

カフェだけどまたまた魚介のフライ。カフェだけど、美味しい♪
Malaga26

今回のスペイン旅で初のホットチョコレート&チュロス。揚げたてチュロス美味しい
Malaga27

旦那の選んだプリンも美味しかったらしい。
Malaga28


ホテルに戻ったら、乗り遅れるという大失態を2度としないためにも(過去記事参照)、WEBチェックインをしました。
Barcelo Malagaホテルには、自由に使ってもよいPCがありましたがプリンターが接続されていないので、フロントにお願いしたら、フロントの方のPCを快く使用させてくれました。

このホテル、接客だけじゃなく、デザインも斬新でステキです。
BarceloMalaga01

ちょっと異次元だけど、コレが結構くつろげます。
BarceloMalaga03

ただ、お部屋はやや注意が必要。こちらはベッドから撮影したんだけど、
BarceloMalaga02
シャワー室が丸見えでーす。
違うお部屋もあるかもしれないけれど、一緒に泊まる相手によっては危険・・・。

でも何より、セルカニアスやRenfe駅ほぼ直結(10秒ほど外を歩く)なので、移動がラクチンです。
明日は5時半のセルカニアスに乗ってマラガ空港へ向かいまーす。

白い街 フリヒリアナ ☆Spain Day6

今日はバスを乗り継いで、2つ目の白い街に行ってみました。

ネルハ(Nerja)へ向かうバスは海岸沿いを走ってくれたので、ばっちり眺めを楽しめました。
今日は太陽がまぶしいよ
Frigiliana01

ネルハで乗換えたバスは、座れない人が出るくらい満杯。急な坂をぐんぐん上り続けていきます。車窓からもかわいいお家が見えます。
Frigiliana02

着いたのはこちら↓。壁がちょっと疲れてるけど・・・フリヒリアナ(Frigiliana)です。
Frigiliana05

Tourist Informationで地図も手に入れて、さぁ散策開始
Frigiliana06

と思ったら、空に異変がぁ
Frigiliana50

小雨が落ちてきたので、フィガロに載っていたレストランBodega de pepeで早いランチをすることに。私達は室内で頂きましたが、晴れてたら絶対テラスに限ると思います!!
Frigiliana51
でもでも期待したお料理は・・・・微妙でした。。テラスでお茶♪に限ると思います。

ランチを食べても青空は戻って来ないけど、仕方ない!街を歩いてみます。
Frigiliana09

なんかお店がかわいいぞ。
Frigiliana10

絶対入りたくなるよね??
Frigiliana12

鉢植えがいっぱい。
Frigiliana52

街並みがとってもかわいいのは、この石畳のおかげもあるよーな。
Frigiliana11

またまた遭遇。白い街にお決まりの、ネコちゃん。
Frigiliana13

閑散としてるイグレシア教会前。
Frigiliana16

なんか、タイルの方が可愛くない?天気のせい??
Frigiliana15

お花。
Frigiliana17

お花。
Frigiliana53

素敵な玄関!!
Frigiliana18 Frigiliana22

ほんっと可愛い家たちばっか。
Frigiliana23

なんてキレイな水色のドア。可愛すぎじゃない
Frigiliana54

至るところに白壁に埋め込まれてるタイル。ムーア人の反乱の様子が描かれてるらしい。
Frigiliana25

階段やら坂やらのぼったりします。
Frigiliana21

そしたら、すっごい景色が
Frigiliana27

これが、展望レストランEl Almarか!!こりゃ絶景過ぎだよー
Frigiliana28

無事にバス停に戻ってきました。そしたら、急に青空がやってきましたー。遅すぎ・・・
Frigiliana30

ネルハへ向かうバスで、やっと発見!集合ポスト
Frigiliana31


ネルハでバスの乗り継ぎ時間を利用して、ヨーロッパのバルコニーまでダッシュ。
balcony11

この空を待ってました!!
balcony12

バルコニーという名だけあってよく見える。ビーチ付き地中海。
Nerja02

フリヒリアナにいた時の曇り空がすっごい残念だけど、天気も良くなってきたみたいだし、きもちのいい海を見られて気分は最高
2つ目の白い街は、片道2時間もかかるけど、何もないけど、でもかわいい街で大満足でした

夜のマラガ ☆Spain Day5

白い街、ミハスからマラガに戻ってきました。

18時過ぎてしまったのでカテドラルは閉まっていて見られません。
Malaga01

代わりに別の入り口に列が出来ていたので、意味も分からずとりあえず加わってみることに!
途中でライトが付いて素敵なものが浮かびあがりました~
Malaga02

30分以上も並んでやーっと中に入ったら、キリスト生誕??のミニチュア立体ストーリーのようなものが展示されていました。
Malaga03

子供たちも皆張り付いて見てましたよ。
Malaga04

この時期だけの展示だろうし、貴重ではあるとは思うけど、結構並んだ割には、うーーーん・・・。
キリスト教を勉強していたのでまだ良かったけれど。。
ついでにカテドラルも見学できるだろうと予想してたけど、残念ながらこの一画だけ区切られていて自由に歩き回れませんでした。

カテドラルを出たら真っ暗になってたので、イルミネーションがキレイでした。
Malaga05

ここは歩行者天国でごった返してる通り。
Malaga06

なんだか楽しくなるイルミネーションだ。
Malaga07

車道までこんなに!
前にマラガへ来た時も、2月だったけどイルミネーションの印象があるから、年中やってるのかな?
Malaga08

プチコンサートやってたり、
Malaga09

大道芸人も色々いましたよ。
Malaga52

本当は早くご飯を食べてホテルに戻りたかったんですが、Barでさえ20時近くにならないとオープンしないので、フラフラ散策して時間を潰していました。


だいぶ体調が復活したので、スペインで初アルコールのちびセルベッサ(ビール)を飲みました。
やっぱ揚げ物にはビールよね~。ホント美味しかった。
Malaga11 Malaga13

鱈のすり身揚げ(右上)があったので、初トライ。ガイドブックのとは見かけも違い、イマイチだった。
たこフライムール貝
Malaga55 Malaga53

蛍イカのフライ。これずーっと食べたかったんだ!!これは美味しい。
Malaga54

揚げ物だけ一気に頼んですっごい量になってしまい、他のものに手を付けられなくなっちゃいました。気づけば毎日揚げ物ばっかり食べてるかも。。

白い街 ミハス ☆Spain Day5

今日は朝9:30のバスでマラガ(Malaga)へ移動しました。
お昼前にマラガのホテルでチェックインを済ませ、そそくさと目指したのはこちら↓
Mijas01

そうです!!私(ひとり)が切望してた、白い街ミハス(Mijas)。バスで直行できるのが一番なんですが、事前調査では直行バスの本数が少なかったので、セルカニアスという近郊線でフエンヒローラまで行き(所要1時間)、そこからバス(20分程度)にしました。

着いて早速、バス停そばでささっとランチを済ませ、街並み散策開始です!
見所と言われると・・・街並み以外にはない!

さっきの看板の通り、ロバがいっぱいいましたよー。
Mijas03

岩の上に建つラ・ペーニャ聖母教会
Mijas04

小さい街ながら、闘牛場もありました。
Mijas06

白い街っぷりはこんなです。青空ならもっとステキなんだろーな。
Mijas08

展望台からの景色。晴れてたら絶対絶景なのにーーーっ
今日は悲しいことに、霞んじゃってるわ、海と空の区別も付かないわ状態。。。
Mijas07

だけど、やっぱり壁が白くってこんなにかわいい陶器でお花が飾られてるのってかわいい
Mijas10

かわいすぎーー
Mijas11

青いイスもかわいいし。
Mihas15

階段だってすてきなのだ。
Mijas13


ミハスで一番美しいと言われている通りはコレらしい。
Mijas16

結構長い坂道だけど、行けるだけ行ってみました。
Mijas51

そしたら、たくさんの鉢がサンタ色のお家に出会いました。
Mihas18

やっぱりこの街にも猫ちゃんが!!
Mijas05
でもめずらしく犬も。しかも、Addidasじゃなくて、Addidog着てた!!
Mijas12

フエンヒローラのバス停そばにある美味しげなケーキ屋さんでお持ち帰りしたチョコレートタルト。
Mihas20
帰りのセルカニアスで食べたけど、濃厚だけど、甘すぎず美味しかった!
忘れてたけど、スペインってチョコおいしいんだったなーんて思いいながらマラガへ戻りました。


天気がイマイチで青い地中海が見られず残念ではあったけど、
夢叶って、やっと来られた可愛い街並みたちに感激しました
プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。