スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ語検定合格!

先月受験したドイツ語検定2級&3級(過去記事はこちら)。

先週結果が届き、
無事、両方とも合格してました

ドイツで受けた試験とは違って、やたら前置詞だとか文法項目が多い気がするドイツ語検定。
ギリギリでも少しは覚えた甲斐があって、余裕の合格でした~。

 2級 80.71点 今季合格最低点 55.00点 140点満点を100点に換算
 3級 94.96点 今季合格最低点 62.59点 139点満点を100点に換算

意味不明だった2級の長文も、なぜだか全問正解だったという(うれしい)不思議。
たいてい4択なので、勘が良ければ当たりますからねぇ。
今回はラッキーでした。

そうそう、解答速報がないなーと思ってたら、何度も見てたドイツ語検定のサイトに、よく見ればちゃーんと上がってました。。。


合格おめでとうってお祝いしてくださる方はポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけるとこのブログのランキングがアップしまーす♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)


スポンサーサイト

ドイツ語検定

皆様、お久しぶりです。
日本はただ今ジメジメの梅雨まっただ中です。
数年ぶりの梅雨に、身体がなかなかなじめないまま過ごしています。

帰国前のドイツ旅行ネタの記事を書いて閉めるはずのこのブログ、なかなかそちらの記事を書かずに放置状態ですみません。。
そして今回もまた旅行ネタでなく、昨日受けたドイツ語検定について!


在独中もドイツ語に特別力を入れてたわけでもなく、むしろ最初はインテグレーションズコースだったのでむちゃくちゃやらされた感があり、「話せます」とはとても言える状態ではなかったのですが・・・このまま日本にいたら今以上にドイツ語が上達する機会はないはずなので、今のうちに!と受験してみました。

今回は3級と2級の併願です。
受験料は合計11000円と目が飛び出そう。
解答速報が見当たらないので、自己採点しようがないのですが、3級は大丈夫、2級はあやしげ

個人的にショックだったのは、喉「Hals」を「Halz」と書いてしまったこと・・・。
あんなにお肉屋さんで「Schweinehals(シュバイネハルツ=豚の首肉→つまり肩肉?)」って頼んでたのはどこの誰だろ???
(もしかしてこれ、ハルスと読むのが正しいの??わかんないーー)

そして長文読解好きだったけど、2級の長文がチンプンカンプンでびっくり。

検定の勉強は検定前3日集中って感じになっちゃったけど、ドイツにいた時よりドイツ語を学びたい意欲が増したかも。
ないものねだりなのかしら??


合格してるといいねーーって祈ってくださる方はポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)


最近めっきり記事を書いていないのに、クリックしてくださってる方、ありがとうございます

蝶々夫人

これからボチボチと帰国前のイベントを思い出しながら記事にしようと思います。

まずは、オペラ鑑賞について。
帰国前にオペラが観たいなぁと旦那が言い出したのが1月中旬。
でも仕事も忙しくて平日は無理そうだし、土日は結構チケットが売れてしまっているし・・とうだうだ考えていたらだいぶ帰国日が近づいて来てしまいました。

ネットで帰国前の週末の空きを発見し、窓口に行って席を選んで無事チケット購入!!
(ネットだと席を選んで購入することができないようでした。)

観たのはプッチーニの蝶々夫人 @バイエルン州立歌劇場
このオペラは観るのも、あらすじを読むのも私にとっては初めて
(意外にも旦那はあらすじは知っていた!)
日本の長崎を舞台にしたオペラで、日本人にとっては親しみが持てるオペラだと思われます。
名前もゴローさんとかスズキさんとか出てくるし!

席は1階の真ん中後方。後方だけど、バッチリ舞台が見えました。
madamebutterfly01

前に立ち見で見た時とは大違いでした!(以前の記事はこちら

旦那のプリントアウトしたwikiを持ち込み、直前に読んだのと舞台がよく見えるのとで、むちゃくちゃストーリーが分かってうれしい~。
歌はイタリア語なためドイツ語字幕が出るのですが、100%とはとても行かないものの、半分くらいは理解できてより一層楽しめました。
なんだか蝶々さんの歌とあいまって、とってもとっても切なくなりましたが・・・
madamebutterfly03

こんなことならもっと色々見ておけばよかったかなぁとちょっと後悔。

ドイツでオペラはちょっとなぁ~なーんて迷っている方がいらっしゃったら、個人的にはまずは以下をお薦めします。
・良い席を予約すること
・事前にストーリーを勉強しておくこと
・ドイツ語を少し(いや結構?)勉強しておくこと(字幕理解のため)


日本で観るよりは、演目も選べるだろうし、チケット代も高くないだろうし、本場でのオペラってかなり良いと思いました!!
(立ち見の時から180度の方向転換


オペラ、見たくなってきたなぁ!と思われた方はポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)

船便到着!!

先週末、無事に船便が到着しました~!!
イギリスに留学してた時に送った船便の箱よりもかなりきれいな状態で、2ヶ月かからないくらいで到着しました。

なかなかパッキングする気にならず余裕をかまし過ぎてたために、最後(予想通り!!)時間がなくなり、気が狂いそうになりながらも頑張って箱詰めしたものたち。。
大量の本を片付ける場所がなくていまだダンボールに入ったままだったりしますが、グラスが1つ割れてただけで済みました。
パリのディズニーで買ったコップだったので、ちょっと残念だったけど金額的にはそんなに痛くないし、保険金がもらえるそうなので、まぁそれより無事に届いてホント良かった~


届いた船便に入っていた洋服って、そのまま片付けて、着ていいものなんでしょうかねぇ?
約2ヶ月も風の通らないコンテナの中にあったであろう服が、なんとなく妙に痒そうに見えて、ここ数日洗濯にあけくれてました(決して潔癖症ではないのですが)。
でもやーっとそちらも終了!

あとは、、本棚買わねば


船便無事に届いてよかったね!と思ってくださる方はポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)


インターネット解約手続漏れ・・・対処できた模様です。

先日記事にしたインターネットの解約手続漏れ(記事はこちら)。
厳密には、インターネットの解約手続漏れというよりは、セット契約した(はずの)モバイルスティック(Mobilfunk)の解約手続漏れ。

メールで必要書類を送った翌日遅くに連絡があり(時差があるので就寝する頃でした)、電話をもらった日付けでの違約金なしの解約を受け付けてもらえることになりました
電話だけだと不安なので、一応、書面の送付も依頼し、昨日無事に受領。
いつもの通り、英語で話してたのに、ドイツ語のレターでしたが
最終の請求が5月になるとのことなので、違約金が本当になかったかどうかは、来月要確認です。

無駄なお金は発生させてしまったけど、まぁなんとか早めにうまく解決できたようで、ほっとしました。



解約手続漏れの対処、オツカレサマ!とねぎらってくださる方はポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)



<備忘メモ>
・ドイツ国内フリーダイヤル 0800番号へは日本からは掛けられませんでした(ブラステルを通してるからかもしれませんが・・)
・DSLについても違約金なしでの解約を同日でできないか確認しましたが、T-mobileの回線を使っているからそれはできないとのことでした。

iPhoneのSIMロック解除

契約して2年間が経過し、晴れてSIMロック解除ができるようになったiPhone。

早速T-mobileに持って行くと、この端末はまだ2年経過していない。端末交換などしたか?と。。

確かに一度交換しています!!(その時のことはこちら
でもなんと、その時の修理記録のようなものが必要らしい。

家で探したけど、既に廃棄済みのようで見つからず。

T-mobileに再度トライ。交換したapple storeで前の端末のIMEIナンバーが分かれば解除可能と聞き、apple storeへ。かなりマイナーなお願いらしく、いろんな人が首を傾げつつもなんとか欲しい番号の書かれた書類を入手。
その足でT-mobileへ行くも、どんな手違いなのか、前の端末の確認が出来ず。。。

本社へ照会のFAXを送ってくれて、3日後にWEBサイトで解除可能と言われ、試みるも出来ず。
再度T-mobileへ足を運び、めでたくSIMロック解除!!

たかがSIMロック解除に要した私の時間はかなりなものです。
まぁ、このSIMロック解除に成功していたおかげで、帰国後ネットがつながらない時もテザリングという技でPCでネットが使えたんですけどね。

今はSIMロックが最初からなされていない端末もうられているそうなので、値段に差もないなら断然そちらの方がお得ですよね!


SIMロック解除が出来てよかったね!と思ってくださった方はポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)


■追記■
・ドイツ語でSIMロック解除のことは、SIM-Lock Entsperrungというらしいです。
・apple storeで出してもらった書類は、「Genius Bar Arbeitsfreigabe Und Servcebestaetigung」というものです。

うまくいったiPhoneの解約

ミュンヘンに来て少し経ってから、旦那がどうしても欲しいと言うので契約したiPhone。
確か当時は、T-mobileしかiPhoneの扱いがなかったと思います。

2年契約だということ、2年後はSIMロック解除をしてもらえることはその時に確認済みでした。

2年契約後はいつでも解約できるものだと勝手に解釈していましたが、中央駅のT-mobileに聞きに行ったら、2年後は1年毎の自動更新で更新日の3ヶ月前までに解約レターを出してないと更新は止められないよーとのこと。

帰国日ギリギリまでiPhone手放したくないんだけど・・・(いつの間にかiPhoneは私のものになってました)
さらに、既に更新日まで3ヶ月切ってるから、もしこれが本当なら、帰国後10ケ月もの期間、使用しないのに毎月45€をドブに捨てることになるんだ・・と焦り、別のT-mobileにはしご。
購入したカールスプラッツ店であらためて聞いてみたら、外国に行っちゃう場合は、Abmeldungを付ければいつでも違約金なく解約できるとのこと。

聞く人によって違うことを言われるのには慣れて来たとはいっても、どっちを信用していいのか分からなくて困りますよね、こういうとき。

結果から言うと、後者。しかもAbmeldungは未添付。
なぜなら帰国4ヶ月前くらいに送った問い合わせのメールに対して、解約確認書が送られてきたから。。
レターも送っていないのに、本当に解約受理されたのかな?と不安でしたが、その後しょっちゅう「解約した理由を教えて!」という電話を受けたので、確信に!!

これでうまく行っていたのですが、微妙なずれが気持ち悪くかった私。
「ずれ」とは何かというと、問い合わせメールに書いた解約日の方が実際の帰国日より遅かったのです。
日割ならば大した損失ではないけど、月割だとそれなりのものになるので、解約日を早めて欲しいというレターを送りました。

そしたらなんと、
「あなたの契約は1年更新されているから途中で解約できません。ただし、未経過月分を早期にまとめて支払えば良い」というレターが到着

あわててカスタマーセンターに連絡。
解約OK解約不可とはどういうことか突っ込んだら、帰国日での解約を認めてもらえました。

あぶないあぶない・・・
この国では、解約OKになった段階でもう何も触らない方が無難かもしれません。
ちょっとの損失を免れるためのものが、大きな損失を引き寄せてしまう可能性がありますから。
ほんっとヒヤヒヤしました。

この時点でエージェントは付いてくれてたのですが、エージェントにやってもらうと余計にこじれそうで、結局自分で全部連絡していました。
エージェントフィー何%か欲しいかも。。。

レターしか来ないと最後の請求がどうなるかとか分からないけど、電話でのやり取りだったので、最後の請求はメールにもらったり出来て結果的には、全てがとてもクリアになりました。


何はともあれうまく行ってよかったね!って思ってくださる方はポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)

インターネットの解約手続漏れ

ドイツの楽しい旅行記を書こうと思いつつ、先にタイムリー(かつブルー)な話題を。。

帰国前に契約関係にはレターを書いて解約手続をすべて終えたつもりでした。

が、解約したはずのVodafoneから4月にも引き落としがあるではないですか!
DSL(インターネット+家の電話)+モバイルスティック(Mobilfunkと呼ぶらしい。出先でネット接続できるUSBスティック)という2本立てでいつも引き落とされてましたが、4月分はDSLの料金も3倍近くとおかしい。

ドイツのvodafoneに電話して確認したら、
1.DSLの解約はできているけど、モバイルスティックは未解約の状態
2.DSLの料金は1年契約を途中で解約することへの違約金
だと判明。

しかも、モバイルスティックは既に翌1年分更新済み 
 (4月○日までに解約しないと更新されるというレターが3月に発送されているらしい。)

このモバイルスティック、接続が安定せず使えなかったため、これまで何度か解約をしたいと格闘してきましたが、DSLとのセット契約でスティックだけの解約はできない。とカスタマーサービスに言われました。

な・の・に、
なぜ、DSLだけの解約はできてしまうの??
しかも、同時に申し込んだ(ハズ!な)のに別の顧客番号(Kundennummer)があり、その番号を書いたレターが来てないから解約されていないんだそう。

帰国1ヶ月弱の段階でエージェントが付いてくれた時、解約確認書を提示した上で、モバイルスティックの解約になっているのか確認してもらうようお願いしてたのに、リマインドをすっかり忘れてた~
あーあー・・・。信用ならないエージェントだから、他の事はリマインドしたのに、ちょうどコレを忘れてたな。。

昨日電話で話したのは、とっても上手な英語を話す優しい応対の女性で、急いでAbmeldungと解約レターを送れば違約金なしでモバイルスティックの解約を受け付けてくれると言うので、昨日のうちにメールしました。
が、今もまだ返信がありません。電話もしたんですけどね。。

DSLの違約金も何それって感じですが、今はそれよりモバイルスティックの1年分をなんとしても阻止せねば


解約がうまく行きますよーにと祈ってくださる方はクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)



■4/25追記■
その後どうなったかはこちらの記事でご確認を。

さよならミュンヘン

一昨日無事に船便を発送し、ただいま空港までやってきました!
ラストプレッツェル食べてます。


睡眠不足過ぎて、ついに体調不良に陥り、昨日から禁酒
ラウンジにいても甘いものもお酒も飲めないのが残念でなりません。。

海外引越しって本当に大変なんですね

ここ最近あまりの忙しさに、ミュンヘン生活の最後を感傷に浸る暇なく駆け抜けました。
きっと帰ってから、寂しくなるのかな。

旅行三昧できたミュンヘンでの暮らしは、日本にいた時とは全く違う、素晴らしいものでした。
でも楽しいことだけでなく、救急車に乗ったり、言葉が通じず大変なこともたくさんたくさんありました。
そんな時に相談に乗ってくれたり、心配してくれたり、助けてくれたりするかけがえのない友人にも恵まれ、なんとかポジティブに乗り越えてこられたと思います。

日本にいても同じように気遣ってくれた友人や家族にも感謝です。

ミュンヘンのみんな、ありがとう&さよなら~!
また会えるのを楽しみにしています。

そして日本のみんな、近々会えるのを楽しみにしてますね。

ミュンヘンからの最後の更新でした!
拙いブログですが、読んで下さった方もありがとうございました。

帰ってから、もう少しは記事を書きたいなと思ってまーす。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)

ノイエ・ピナコテーク

平和の天使見学をした後は、ミュンヘンに来たばかりの時に訪れて以来、
久々のノイエ・ピナコテークで名画鑑賞
日曜日は1€とお得だし、冬は皆やることがないのか、結構混んでました。
neuepinakothek09

なんと、年末の旅行で入れなかったあのアクロポリスではないですか!!(過去記事参照)
パルテノン神殿も右上にありますね。
neuepinakothek10

この右上もそう!!
neuepinakothek12

なぜにミュンヘンの美術館にこういう絵があるかというと、ヴィッテルスバッハ家のオットー(あのルートヴィヒ2世の叔父)がオスマントルコから独立したギリシャ初代の王となったからです!!

ドイツならではのゲーテもいました。
neuepinakothek11

なんといってもお目当ては、大好きなゴッホ
noiepinakothek13

所蔵数は少ないけど、すぐに見られるところにあるって素晴らしい環境です!!!
noiepinakothek14
(一応、東京にもひまわり、あるか・・・。贋作説あったけど。)

noiepinakothek15

モネや
noiepinakothek16

クリムトもあります。
noiepinakothek17

なんか初めて来た時とちょっと順路変わってたような。。
初めて見るよなーなーんて思う絵も。。
以前は(もしくは今???)どこか修復中だったのかもしれません。

ノイエ・ピナコテークもこれで見納めかな。
さようなら!&ありがとう。。


名画が近所にあるのはいいなぁ!と思われる方はポチッとクリックお願いします。
   ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ ←クリックしていただけると嬉しいです♪
 ←(ランキングサイトにジャンプします)

プロフィール

happypig

Author:happypig
2009年9月より、ドイツで約2年間暮すことになりました。
もともと旅行が大好き!ドイツも大好きだったので、うれしいです。

最新記事
ご訪問、ありがとうございます。
ランキングに参加しました!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ミュンヘン情報へ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。